「いつも笑顔」の女性って、本当にイイ!?

発言小町に、「いつも笑顔の女性って…ホントにいい?」という投稿が寄せられました。トピ主さんは20歳の大学生。日頃から笑顔が多いほうですが、「いつもニコニコしている女性は男性からも人気が高い」という世間の風潮に疑問を抱いています。
異性から誘ってもらっても、「本当にモテているのではなく、笑顔でOKしてくれそうだから?」などと考えてしまい、一方、無表情で受け身な女性を一生懸命笑わせようとする男友達の様子を見て、「本当に人を好きになるとは、こういうことなのでは?」と感じることがあるそうです。男友達から「笑顔の安売りバーゲン品」と指摘されたこともあるため、「いつも笑顔だと本命にはなれないの?」と問いかけました。

「笑顔の女性」が好かれるのはなぜ?


「笑顔の女性はモテる」というのは、確かによく言われることです。笑顔は、「好意」や「関心」を伝える表情。にっこりされて嫌な気がする人はめったにいないでしょう。「にっこりとほほ笑みながら接してきた人に対し、人はポジティブな印象を抱きやすい」ということは、数々の心理実験でも証明されていますし、特に男性においてその傾向が強い(=女性の笑顔を好む)ということも分かっています。

逆に、「女性が笑っていないと『拒否』を感じる」「ムッとしていると、自分が何か悪いことをしたのかと感じて疲れる」、なんて男性もいます。機嫌を伺うことがストレスになるようです。

やはり、「女性がニコニコしていれば、それだけで癒やされる」「自分が受け入れられていると感じて、安心する」という男性のほうが多数派でしょう。トピ主さんの言うとおり、「誘ったらOKしてくれそうだから、笑顔の女性はモテる」という面はなきしもあらずかもしれませんが、それだけではなく、「一緒にいて楽しく、明るい気分になれそう」「癒やされる」といった理由で笑顔の女性を好む男性も、世の中にはたくさんいると思います。

笑顔の人…心の中はいつもハッピーか?


関連記事