あなたはどう誘われた? エッチのありえない誘い方・裏事情編

人の裏事情は誰でも気になるもの。建前ではなく『本当のところどうなんだよ』という話は知りたいものである。表だっては言えないこと、また自分からはなかなか切り出せない、話さないようなことこそ人様は聞きたいことだったりする。

現代の性事情、男性達の赤裸々告白の記事においては反響をよんだ。
みんなどうしてる? エッチのサイン~前編
みんなどうしてる? エッチのサイン~後編

『周りはどうやってそういう方向に持ちこむのか?』
『どんなふうに誘っているのだろうか?』
男性のエッチのサインの出し方や誘い方は相手の女性によって変わるものだった。この結果、今度は女性の意見も聞かずにはいられない! 女性は、どうやってに男性からエッチのサインを出されているのか? またありえない誘い方やエピソードを紹介したいと思う。

女性たちに聞いた、驚きのエッチの誘われ方とは…?

奥さんとはできない
誘われたというより助けを求められたことが……。
「俺、カミさんとは無理なんだ。……どうかひとつ助けてほしい」
……って言われた(笑)。しかも土下座に近い状態での懇願! タダで助けるわけないでしょ~。この治療は保険適用外だから高いわよって感じ。普段いくら頼み事に弱くて責任感のある私でも、この件に関して一肌脱ぐなんてできなかった(笑)。これは玄人さんに頼んでほしい。でも奥様にだけ反応しない人や、奥様とはダメな男性って実は多いらしい。

ホテルの周辺をぐるぐる
食事したあとや飲み屋を出たあとに「明日、早いの?」とか「次、どこに行く?」とか言いながら、ホテルの近くをグルグルする奴って多くない? いかにも『入りたいです』が見え見えな感じで……。この人いつ誘うのかなーって思って様子を見守ったりしてるんだけどもずっとホテル付近をウロウロして……。向こうがなかなか言い出さないとイライラする。
『いったいつまで歩かせるんだよ!』って言いたくなる。そういう点で、慣れてる人はいいよね。何も誘わずにするーっとなんとなくの流れでホテルの方に歩いていって、自然に入っちゃう。ホテルの入る時は男性にはそうであってほしい。

「次回は床あわせ願います」

EDITOR

神崎桃子

体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ