あなたはどう誘った? 女性から出すエッチのサイン

前回の記事では男性からのありえない誘い方やドン引きエピソード紹介したが、女性にだって『この人となら……』と思うことや、好きな人や彼氏の肌の温もりで愛を確かめたい時もある。ホルモンの関係でそうなりたい時だって誰しもあるはず。

しかし、男性に比べて女性から誘うのはとても勇気がいることであり、なかなか言い出せない。さて、みんなどうやって男性に気づかせているのか?どんなふうに合図を出しているのか? ”女からの誘い方“をリサーチしてみた。

頭をちょこん作戦
ドライブの帰り道とか電車に乗った時に、彼もしくは相手の男性の肩にもたれかかる。ただし本気で寝てはダメです。あくまでそっと寄りかかる。今までの成功率は100%です。

彼の膝の上に坐る
彼がソファーとかリビングでテレビとか観ながら坐ってる時に彼の上に坐っちゃう。そして向き合ってハグしちゃう。こうすると、相手が押し倒してくる確率は高い(笑)

やっぱじらすに限る
「もう、しない!」って拒否するふりが効果ありかも。男は女以上にあまのじゃくなんじゃないかな? こっちから攻めるよりじらすに限る。その方が燃えます。

匂いで誘う
酔ってハグしてくっついた時の髪とか首筋の香りでその気にさせることが多いかな。

好きな人には正直に表現
自分の気持ちを素直に表現できるラクな相手じゃないと付き合えないので、私は自分から「しよう」って明るく言ってしまいます。彼が「もう終電まで時間がないから」とか、「明日朝早いよ」とかいっても許しません。ダタっ子になります(笑)。その代わり、相手の言う通りにもなりますよ。例えば「コスプレして」って頼まれたらしちゃう(笑)。それこそ好きな人にしようと頼まれたら多少体調悪くてもOKしちゃう部分もあるかな?

誘うよりどう断るか
私の場合、結婚歴が長いので、そんなロマンチックな事などなく……お互い「する?」「どうする?」といった露骨な感じ。でも最近はすること自体が面倒くさくなってきてどう断るか、上手くかわすかがこれからの課題です。

いつも襲われる

EDITOR

神崎桃子

体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事