浮気防止のために「男に持たせてはいけない」4つのアイテム

先日、ご主人に幾度となく浮気をされてきたという女性とお話をしました。その際、この女性が「男に●●を持たせると浮気をしてしまうから、持たせてはいけない!」と語っていました。さて、それは何でしょうか?

わりと一般的ですが、まずはお金。男はお金を持つと、持っているぶんすべてを「なくして」きます。競馬やパチンコに興じる男もいます。風俗やキャバクラでお金をなくす男もいます。当然、浮気相手に会うためにお金を遣う男もいます。

2つ目は「時間」なんだそうです。世間では「会社経営者は浮気しやすい」と言われていますが、要するに自由にコントロールできる時間があればあるほど、浮気はしやすいですもんね。

3つ目は「平和な気持ち」。つまり、危機感があると、浮気どころの騒ぎではないので浮気しないということだそうです。たとえば会社が傾きそうなときに、男は浮気しないものです。非日常というものが人間の欲求をかきたてることもあるかもしれませんが、女性とそういう行為をしながら、頭では会社の資金繰りを必死で考えている……なんてことは一般的ではありませんよね。そういうことをやっている猛者もいるかもしれませんが。

4つ目は、車だそうです。地方だと車がないとそもそも生活がしづらいと思いますが、都内であれば、車はなくとも生活ができる。浮気相手と密会するのに、電車移動ではちょっと人目が気になる……。

というわけで、年中、会社が倒産の危機にあって、車を売り払ってしまい、1日500円のお小遣い制にし、朝から夜中まで働いている男性は浮気をする確率が低いということです。しかし、そういう大変な時期を乗り越えると、男はホッとして浮気をするかもしれません。ということは、死ぬまで男にホッとさせなければいいということになります。ただ、そういうノウハウを考えるのは、おそらく女性のほうが得意でしょう。
(ひとみしょう)

関連記事