ぼっち飯なんてまだまだ甘い! 究極の"おひとり様"は……結婚式!?

最近、親友が結婚し、結婚式に出席することに。ウエディングドレス姿の親友はとてもキレイで、女の私が見てもうっとりしてしまうほど。とても幸せそうな花嫁姿に思わず見とれてしまいました。結婚式なんて、ましてやウエディングドレスなんて、と、それまでウエディングドレスや結婚式にさほど興味もなかった私。でも、親友の花嫁姿に感化され、ふつふつと欲求が……。「私も結婚したい! ウエディングドレスが着たい!」と興奮気味に一緒に結婚式に参列していた友人に伝えるも「んじゃまずは彼氏を作るところからだね」と、ばっさり。

――そうだ。まずは、相手がいなきゃ話にもならない。友人からの現実的な指摘で目が覚め、一度高まった結婚願望が落ち着き始めたそんなとき、ネットで面白いサービスを発見。その名も「ソロウエディング」。ウエディングなのにソロ? ……なんとなく、ぼっちな私にぴったりな気が。これは気になります。

ぼっちでもウエディングができる?


ソロウエディングとはその名の通り、おひとり様のための究極のサービス。相手がいなくても、ひとりでウエディングを体験することができるというサービスのことなんだとか。自分の好きなウエディングドレスを着て、素晴らしいロケーションのもと、プロが写真をとってくれるんですって。もちろんヘアやメイクもプロがばっちり素敵に仕上げてくれるんだとか。

たとえば、私のように結婚したくても相手がいない女子はもちろん、入籍はしたけど結婚式は出来ずにいる……という方にもおすすめ。彼氏や婚約者はいるけど、式には乗り気じゃないなんて男性も多いというから、乙女心を理解してくれない男性を説得するよりも、まずソロウエディングをしちゃった方が話がはやいなんてこともあるのかも。
本当の結婚式のように大掛かりな準備も必要ないし、というか、なんなら相手すらいらなくてもいいわけだから、気軽にトライできるってところがいいですよね。

女性は誰でもウエディングドレスに憧れを持っているはず。結婚式ができなくてもウエディングドレスだけは着たい! どうせなら若くてきれいなうちに写真におさめておきたい……なんて願望を秘めた女子もきっと多いですよね。

関連記事