「今日は会社休みます。」でも話題。年下彼氏と付き合う3大メリット

「年下なのにいいの?」こんなセリフ、イケメンの年下男子から言われたくありませんか? 「今日は会社休みます。」などのドラマの影響で、年下彼氏にクラクラしてる女子が急増しています。筆者もイメチェンをはかってから、年下のイケメン達に猛アプローチされることが多く、女性フェロモン大量生産中です。テレビ局さん、年下系ドラマを放送してくれて本当にありがとうございます。

女の本能に従いまくった結果、筆者は年下とのデートで1日、2万も浪費しました。悔いはありません。

せっかくなのでみなさんも、女性ホルモンの工場をフル稼働させてみませんか?く 年下彼氏と付き合うと実はたくさんのメリットがあるんです。

年下だからこそ、許せてしまう


例えば、年上の彼が大人げないことをしたらイライラしますよね? でも年下だったら許せちゃうんです。だって自分より子供だから。年下と付き合ってる筆者の友人曰く、「年下って結局自分より子供。それを分かってるし、それを承知で付き合ってるから全部許せちゃう」のだとも。
男だから〜、彼氏なのに〜という不満をいとも簡単に解消する魔法は「年下という子供と付き合った自分」というキーワードにあるんです。

一言、一言が可愛く思える


年下って分かってるからこそ、発言が可愛く思えます。甘えた内容も、男らしい言葉も「年下なのに」と思うだけですごく愛おしく思えるはず。
筆者は年下とのデートで日程調整をしているときに、「○日のスケジュール帳のページをエルメスさんとの予定以外入らないようにちぎって食べました。」とメールが来て不整脈を起こしそうになりました。
些細な連絡ですらこんなハニートラップがあるんです。

期待してない前提だからこそ、「男」を意識できる


年下だし、と甘く思っていたら男性っていきなりキバを剥くんです。油断なんてしていたら、いつのまにか荒々しくキスをされていたり、腰を引き寄せられたりすることだってあるんですよ。日々、そんな漫画やドラマみたいなシチュエーションがあるかも!? と妄想することこそが女性フェロモンを大量に作り、アナタの肌や気持ちを若々しくさせる秘訣。もちろん本当にあったらとてもラッキーなハプニングでもあります。

EDITOR

エルメス

元タレント。女性ファッション誌やWEB媒体でファッションと恋愛について執筆中。サブカルを愛し、様々なジャンルに精通。刺激のある所にはいつでもいる女

関連記事

今、あなたにオススメ