春夏のトレンドはデニム! デートスタイルに取り入れる方法は?

暦の上では春。とはいえ、まだまだコートが手放せないこの時期。ファッション界は既に春夏コレクションが発表され、アパレルショップにも春物アイテムが並ぶようになりました。となると、気になるのは今年のトレンドアイテム。2015年春夏コレクションでも、多くのハイブランドがデニムのアイテムを続々と発表しています。
今年は日本でも“デニム”が大流行の兆し。とはいえ、ジーンズは定番アイテムなだけに、今年っぽく着こなすにはどうすればいいのでしょう? 今回は、女性スタイリストがそれぞれの体形に合った美脚ジーンズを一緒に選んでくれる美脚ジーンズ専門店クリスピンオーナーの林麻夕美さんにお伺いしました!

今年はジーンズが大ブームと聞いていますが、実際どんなジーンズが人気?


今年はデニム生地のアイテムが注目を浴びています。特に昨年からベーシックアイテムが見直されていますので、ジーンズは今季欠かせません。
シルエットは今までのスキニーやスリム以外にも、大人の抜け感を演出してくれるボーイズや70年代風のワイドなシルエットのバギーやフレアなどが人気ですね。カラーもバリエーション豊富ですが、今年は特に生デニムのような色落ちのない濃いめの色がオススメです。
難易度高めのバギーパンツも短め&タイトなトップスを合わせることで一気にスタイル抜群に。存在感のあるアクセサリーをつけると更に◎
難易度高めのバギーパンツも短め&タイトなトップスを合わせることで一気にスタイル抜群に。存在感のあるアクセサリーをつけると更に◎

それらのアイテムをどんな風に着こなしたらいい?


今年ぜひ挑戦して頂きたいのは“デニムオンデニム”のコーディネートです。同じ素材を上下合わせるのは難易度が高そうですよね。でも、Iラインを意識した同系色コーディネートはスタイルアップ効果も抜群なんです。濃い色のジーンズに薄い色のデニムシャツを組み合わせるなど濃淡をハッキリさせるとコーディネートしやすいです。
それでもやっぱり難しい……という方は、デニムシャツの上にニットを重ね着したり、デニムジャケットにホワイトジーンズを合わせたり、などデニム色以外のカラーを足すと挑戦しやすいはず。

EDITOR

ミカマイコ

主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ