あなたの周りにもいる? ツンデレ男子の本当の気持ち&攻略法

ツンデレ男子というのは
・何となく近寄りがたく、女性に愛想がいいわけではない
・休みの日は、あまり人と会って過ごさない
・だけど、距離を近づけてみると優しいところがある
・人を良く見ているので、彼女になると、思ったより居心地がいい

このような特徴がある男子のことです。ちなみに、ツンデレ女子も似たような性格の場合が多いです。見た目と性格にギャップがあることも、ツンデレ男子の特徴です。

人は見た目でその人のキャラクターを「優しそう」「怖そう」など予想しますが、ツンデレの人たちは見た目で「怖そう」「冷たそう」という、どちらかというとネガティブなイメージで判断されることが多いものです。

これは素直に感情表現ができないため、周囲に何を考えているのかわかりづらいことや、本人も人目が気になるので感情を抑えがちに行動していることが原因になります。
しかし、感情がないわけではなく表に出にくいだけなので、見た目にはわからなくてもきちんと自分の考えや喜怒哀楽を持っています。

このような相手を好きになってしまった場合、真っ先にやめた方がいいのが小悪魔的な駆け引きです。つまり「電話をしない」「デートの約束をわざと断る」というような方法ですね。

ツンデレな人々は、他人の心を読むのに敏感ですから、相手と距離を置くような駆け引きをしてしまうと
「彼女(彼)は、こちらに興味がないようだから、自分も距離を置こう」と、どんどん距離が開いてしまうんです。

かといって、全然相手の反応を見ないで距離を縮めるのもNG。もともと男性は「自分で追いかけたものの責任を取る」傾向がありますから、女性が追いかけすぎると相手のテンションを下げさせる原因になります。

それじゃあ、一体どうしたらいいのか?

実は、ツンデレな人々も特徴をつかめばただの人(笑)。アプローチは案外簡単にできます。

彼らがツンデレになってしまう理由の1つに「女性(男性)に対する不信感」というものがあります。過去の恋愛や、両親との関係で「女(男)は信用できない」という思い込みができてしまったケースが、とても多いのです。

EDITOR

橘つぐみ

つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ