もう二度と誘うか! 男性が1度でお腹いっぱいになる女性の特徴

「最初は、向こうからグイグイ来ていたくせに、初デート以来ずっと冷たい!」
「1回目のデートが終わってから、明らかに連絡が減った……。それまで毎日連絡とっていたのに!」

――こんな経験のある女性はいませんか? 

これはデートの結果、一発で恋愛対象から外れてしまったということを意味しています。つまり、知らず知らずのうちに気になる男性の地雷を踏んでいたということ……!

ということで今回は、男性が1回目のデートで「もういいや!」と思ってしまったというエピソードをインタビューしてきました。

何様!? 金銭感覚が違い過ぎ……


・「『私が予約しておくからー』と言われて、連れて行かれたのが高そうな寿司屋。そこで高い酒をバンバン飲んでお会計ウン万円! 当たり前のように僕が支払うわけですよ。金銭感覚が違うから無理だな、と思いましたね」(ジム経営/30歳)

・「初デートで彼女の持っていたバック。聞いたら80万円とかで前の彼氏のプレゼントらしい……。いやー無理。俺じゃ無理だわって思った」(アパレル/25歳)

――これ、割と普通の大学生やOLさんに多いタイプなんだそうです。
まず、初デートでは、おごってもらって当然という態度はNG。せめてお財布を出すそぶりくらいは見せましょう。また、お互いの金銭感覚がわかるまでは、お店選びも慎重にした方がよさそうですね。

口が悪過ぎ! 話していて疲れた……


・「考え方が偏っている子や、話していて疲れる子はきびしい。あと、マシンガントークをされると話していてお腹いっぱいになるから、誘わなくなる。それでも顔がすごく可愛いかったら、数カ月に1回は連絡しちゃうかも(笑)」(不動産/27歳)

・「口が悪い子。あと、文句や人の悪口ばっかり言ってる子は、もう会わなくていいかなってなります。負のオーラがはんぱないじゃん」(IT関連/26歳)

――サービス精神が旺盛な女性ほど、たくさんしゃべらなきゃ! とマシンガントークになってしまいがち。

関連記事