絶対に幸せにしてくれる! たったひとつの理想の男性像とは

私の個人コンサルには、結婚を考えている女性の皆さんが相談にいらっしゃることが多いのですが
「結婚(付き合う)としたら、どんな人がいいですか?」――と質問されることがよくあります。

付き合うだけならともかく、結婚相手となると、いろいろと条件をあげる人は案外多いです。
多くは、こんな感じですね。

・経済力があること
・ルックスが適度に良い
・彼の実家が、あまりめんどくさくない
・私のことを大切にしてくれる
・子供好きである

――などなど。例を挙げてみると、50個でも100個でも出てくると思います。
理想を具体化することは大切なので、そのくらい挙げてもらう方がいいと思うのですが……。
だからといって、理想が高くなりすぎてしまうのも考えものです。

うまくいっているカップルの条件は1つ?


うまくいっているカップルは、たった1つのことを大切にしています。
たった1つのことというのは私がしてほしいことをしてくれる相手を大切にするということ。
本当に、これだけなんです。

相手がしてほしいことをするというのは、本当に相手を愛していないとできませんし、観察力もないとできません。

たとえば、心が疲れている時に「もっと精神を強く持たないと!」と言われても、余計に疲れますよね。
それより、ただ話を聞いてくれるだけの方がずっとありがたく感じます。
精神を強く持つのも大切ですが、そのトレーニングは、疲れていない時にすればいいわけです。

「私がしてほしいことをしてくれる相手」は、大切にしてあげた方がいいですよ。
そういう相手はなかなかいないんです。
多分ですが、100人お見合いしたら、1人か2人だと思います。

私がしてほしいことをしてくれる相手を見分けるポイント


相手の優しさを、見分けるポイントは、口で優しいことを言う人ではなく、優しさを行動で示してくれる人……かどうかです。
このような人は、最初の段階では「うーん、イマイチ話が盛り上がらなかったかな?」となる場合もあります。

EDITOR

橘つぐみ

つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ