映画『マイ・インターン』から学ぶ 頑張り女子が付き合うべき理想の男性像とは

映画『プラダを着た悪魔』から9年――。超厳しい上司の元で、恋に仕事に奮闘しながらファッション業界でキャリアップしていくヒロインを演じたアン・ハサウェイが、ファッションサイトの社長役として登場する話題作『マイ・インターン』。本作は決して『プラダ~』の続編ではないものの、その後のアンドレア(アン・ハサウェイ)として思わず重ねて観てしまう方も多いはず。
気になるアンの衣装は『セックス・アンド・ザ・シティ2』のスタッフが担当。お気に入りのスタイルを見つけてみて。<br />(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED
気になるアンの衣装は『セックス・アンド・ザ・シティ2』のスタッフが担当。お気に入りのスタイルを見つけてみて。
(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ストーリー


ジュールズ(アン・ハサウェイ)は、優しい“主夫”の夫と幼稚園に通う娘を持つ女社長。今をときめくファッションサイトを経営し、忙しい毎日を送っていた。華やかな世界に身を置き、家庭も充実、働く女性達からはまさに“理想的な”まなざしで見つめられる彼女だったが、突然、人生の試練がやってくる。
そんな折、会社では福祉事業として“シニア”インターンを受け入れることに。そこへやってきたのは、ジュールズより40歳も年上のインターン、ベン(ロバート・デ・ニーロ)だった……。

お手本にしたいワーキングファッション


劇中ではアン・ハサウェイが身につける衣装の数々も見どころだ。ハイブランドからリアルクローズまで幅広く着こなすコーディネートにも注目したい。
たとえば、出社時に羽織っているコートは、“マーティン グラント”。他にも、“ヴィクトリア・ベッカム”のドレスに“ロジェ ヴィヴィエ”のシューズを合わせていたり、“バンド オブ アウトサイダーズ”のジャケットに“セリーヌ”のバッグといったオフィススタイルまで、見ているだけでわくわくするような素敵なコーディネートたちが映画の中にはちりばめられている。
忙しさ(!?)と運動不足解消の為に社内を自転車で移動するジュールズ。周りの社員たちのファッションもキュート。<br />(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED
忙しさ(!?)と運動不足解消の為に社内を自転車で移動するジュールズ。周りの社員たちのファッションもキュート。
(C)2015 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC ALL RIGHTS RESERVED

ベンこそ“理想の男性”像!?


EDITOR

mic(ミック)

ねこ女優・シネマスタイリスト。 コラム執筆、TV・ラジオにて様々な映画を紹介。舞台挨拶や来日記者会見のMCも。一方、女優としてひとり芝居や映画出演も

関連記事