クリスマス前は要注意! 彼氏が略奪されたコワイ実話

差し迫ってきたクリスマス。「あ〜彼氏が欲しいなぁ」なんてぼやいている女子はいませんか? 気になっている男性がいる場合は、「クリスマス前に告白して、彼をゲットしたい!」と意気込んでいるかもしれません。

一方で、「わたしには彼氏がいるから関係ないや」と余裕をブチかましている女子も多いはず。しかーし! 侮るなかれ!

「彼氏が欲しい!」と思っている女子のターゲットが、必ずしも“フリー”であるとは限りません。つまり、自分の彼氏が狙われている可能性だってゼロではないということです。「わたしの彼氏、ダサいしモテないから大丈夫でしょ〜」なんて油断していると、そこに付け込まれるかもしれませんよ?

さてさて、今回は「クリスマス前に彼氏が略奪された」という女子に、怖〜い実体験を聞いてみました! 

クリスマス前に突然の別れ


・「去年、クリスマスの1週間ほど前に、4つ年上のカレから突然別れを切り出されました。直前のカレの誕生日には、ペアリングをプレゼントしたりしていたし、デコった2人のカップル写真とかを作ったりして、ラブラブのつもりだった。でも、『実は秋頃から別の子と付き合ってる。クリスマスは一緒に過ごせないから、友達に戻ろう』といきなり切り出されたんです。その相手は、もともとカレの大学時代の友達だったみたいで、『そろそろハッキリしようよ、若い彼女と付き合ってても楽しくないでしょ? と言われてノリで彼女になった』、と打ち明けられ、ショックでした」(22歳女性)

クリスマス当日にドタキャン


・「大学2年生の時、クリスマス当日に年上の彼氏にドタキャンされたことがありますね。気合いを入れてプレゼントも持って、寒い中汐留駅で待っていたら、『ごめんやっぱ今日無理』とだけメールがきて。あとから問い詰めたら、『直前にミスキャンパスの子にデートに誘われたから断れなかった』と言われ、キレましたね(笑)。その後も、いろいろともめて、彼とは結局別れてしまいました」(28歳女性)

イヴに会ってくれない彼氏


EDITOR

ヤマグチユキコ

20代女子WEBライター。趣味はヨガと将棋と杏仁豆腐作りです!

関連記事

今、あなたにオススメ