これをしてくれたら本気の証拠! 男が本気の女にしかしないことベスト4

いつだって好きなカレやパートナーには、自分との恋愛を本気で考えて欲しい……。けれど、男性側の気持ちがわからなくて不安な日もあるはずです。
「わたしのこと本気で考えてくれているの!?」 
なーんて、重い女発言をする前に、ここでチェックしましょう!

今回は、20代男性が本気の女性にしかしない行動を、聞き込み調査してきました。
意見の多かった意見を厳選して4つご紹介します。

親に紹介する


・「やっぱり本気のときは親に紹介します!」(IT関係/28歳)
・「親に会わせたり、実家に連れて行く女の子は本気の子だけですね」(広告関係/27歳)

きたーー! やっぱこれなんだ……、と思わず納得の意見。 
カレの両親に会うことは、女性側にとっても大きなプレッシャーになります。でも、このイベントを乗り越えれば、2人の関係を一気に進めることができますよね。ゴールインまであとちょっとかも?
本気度:☆☆☆☆☆

自分が悪くなくても必死に謝る


・「けんかしたときに、本気な子相手の場合は自分から謝っちゃいます。悪い悪くないよりも、けんかをしている時間がやだ!」(金融関係/25歳)
・「嫌われたくないから、なんでも折れちゃうかも。冷静に考えれば女の子側のわがままでも、そのときは必死に自分が謝って場を収めようとします」(会社経営/30歳)

男性は、女性に比べてプライドが高く、ガンコな人が多い生き物だといわれています。なので、基本的に謝るのが苦手なんです。
それを自分から解決に持っていったり、自ら折れて歩み寄ろうとしてくれる男性はあなたに本気といえそうです。
本気度:☆☆☆☆

質問が多くなる


・「本気で付き合いたいって思った子には、質問ばっかりになるかも……。もっと知りたいって思うから」(アパレル/24歳)
・「相手を理解したい気持ちが強くなるので、自分の意見を押し付けたりしなくなります。その子の話を聞きたいって思う」(美容師/28歳)

相手のことを理解したい、もっと知りたい、癒したい……。

EDITOR

YUE /プロップ・アイ

美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事