男性からすると異次元レベルで意味がわからない女心4選

女心とはいつでも複雑なもの。女性自身の立場からしても「何でこんなことで悩んでいるんだろう」「イライラしすぎだな」とつい自己嫌悪に陥ることってありますよね。女性がそう思うということは、男性はもっと「女って謎だな」と感じているはず。そこで今回は「女心ってよくわからないなと思う瞬間」について20代男性に話を聞いてきました。


1.外見ばかりを気にする


・「化粧品とか服とかバッグとか……。男と比べてもかなり外見を気にしているよね。ぶっちゃけ男からするとメイクの違いなんてそんな分かんないし、そこまでこだわる必要あるのかなって思う」(公務員/29歳)
・「『何で髪型変えたの気付いてくれないの!?』とか言われると面倒くさい」(出版/27歳)

女性からするとお洒落って重要だし、メイクが上手くいった時は嬉しくなってしまうもの。髪型を変えた時だって、好きな人には気付いてもらいたいですよね。でも男性にとっては一定の基準を満たした身なりをしていれば、女性の外見なんてあまり気になるものではないんです。ブランド品ばかりにこだわるのではなく、彼が喜びそうな何かをみつけていきましょう。

2.女性同士でマウンティングしたがる


・「女子って学生の時とかってすぐグループ作ってたじゃん? さらにその中にリーダーがいたり、いざこざがあったりしてさ……。本当に意味分かんない」(教育関係/27歳)
・「結婚した同僚を表では祝福していたけど、裏では『あんな男と結婚するなんてマジ有り得ないよね』と言っていた。女って怖いなって思いましたね」(広告/28歳)

女性は群れる生き物。グループ内で仲良くやっているだけならまだしも、その中でも女性ってドロドロした抗争が行われていますよね。そのカースト制度は学生生活にとどまらず、社会に出ても少なからず存在するはずです。仲間の友情や幸せを大切にする男性にとっては、女性同士のマウンティングは理解不能。「仲がいいから一緒にいるんじゃないの? 」と疑問を感じるそう。もし女友達の愚痴を彼に話しても、あなたの株が下がるだけです。そっと心に秘めておきましょう。

3.結論のない話を続ける


EDITOR

平成生まれ。フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・美容について執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事

今、あなたにオススメ