恥ずかしがり屋を克服するには? アピール美人になれる人前での会話テク【漫画】


ネガティブ、人見知り、あがり症、そしてちょいオタ……。
自分のことがあまり好きじゃなかった女性が、ミス日本コンテストで受賞するために学んで実践した、自信のつけ方、美しくなるための暮らし方。
そんな彼女のオンナ磨きエピソードを『コミュ力低めでちょいオタな私が準ミス日本になるまで』(KADOKAWA)の中からご紹介!



この自己アピール練習法は正直かなり恥ずかしい…っっ!! でも、見ているのは自分だけ。唇をかみしめて己の真の姿を正視しましょう。
話し方はもちろん、目の動きや姿勢など、他人から自分がどんな様子で見られているのが分かるから、「人から見てキレイな自分」になるには、かなり有効な方法です。
スピーチだけではなく、面接、プレゼン、初回のデート……様々な場面で活用できそうですね♪

コミュ障でちょいオタの私が準ミスになるまで ブログも更新中!
(あんどうまみ)

EDITOR

あんどうまみ

2012年度準ミス日本。札幌在住。第28回コミックエッセイプチ大賞でA賞を受賞し、 『コミュ力低めでちょいオタな私が準ミス日本になるまで』を発売。

関連記事