すぐ破局する女子は注意! 男性からすぐに飽きられる女子の共通点

男性と付き合った経験はあるけれど、数カ月するとすぐに彼からかまってもらえなくなる。あるいは、付き合う前までは興味を示してくれたのに、少し時間が経つと一気に彼氏から関心を持ってもらえなくなる。こんな経験はありませんか?

このように男性からすぐに飽きられてしまう場合、「底が浅い女子」認定されている可能性があります。では、「底が浅い」と思われるのは、どういった女子なのでしょうか? その共通点を探ってみたいと思います。

1. 会話のパターンが少ない


まず、会話がワンパターンの女子はすぐに飽きられがちです。とくに、会社の同僚のうわさ話や、中高時代の友人の話など、彼が直接に知らない人の話題しかない女性には、彼氏も辟易してしまいます。

2. 彼の会話に相槌を打つだけ


また、彼の会話に「ふ〜ん」「へぇ〜」「いいね」、などと相槌を打つだけの女性も、「底が浅いな」と思われてしまいがち。仕事のことや将来のこと、自分が熱中している趣味について熱く語っている男性は、こうした反応が続くと肩透かしにあったような気分になるのです。初めて聞く話題や、専門外の話題だったとしても、自分の感じたことを言葉で伝えることができれば、彼も飽きることはありません。

3. 本音でぶつかってこない


さらに、彼に嫌われないために「ホンネを言わない」人も飽きられがちです。どんなに理不尽な状況でも、「いいよ」「大丈夫だよ」「私が悪かったの」、と悲しみや怒りを押し殺す女性っていませんか? “いい彼女”を演じようとするあまり、ホンネをひた隠しにしていてはすぐに彼の心が離れてしまいます。喜怒哀楽を共有できる相手のほうが、男性だって楽しいのです。

4. 過剰に世話焼き


また飽きられがちな女性は、「彼氏に過剰に尽くして世話係になってしまう」という特徴があります。無駄に心配をしたり気遣ったりすることで、彼は彼女のことを「お母さん」のように錯覚していくのです。当初は「ありがたいな」、と思っていた彼も、徐々に「おせっかいだなぁ」と疎ましく感じるようになってしまいます。

5. 生活のすべてが彼氏


関連記事