彼氏にするならオトメン男子がオススメの5つの理由

ひと昔前に流行った「オトメン(乙男)」という言葉、覚えていますか? 有名少女漫画から生まれた言葉で、ドラマ化もされましたね。この「オトメン」とは、女の子っぽい性格や趣味を持った男子たちのことを指します。もはや死語になりつつあるこの言葉ですが、実は今も健在。

男らしくて頼もしい男性に惹かれてしまうのが女性たちの本音だと思いますが、このオトメン、実は彼氏にするにはもってこいのタイプなのです。女性たちが彼氏に抱く代表的な5つの不満をもとに、オトメン彼氏の隠れた魅力を探ってみましょう。

もっとかまってほしい


もっと会いたいのに、常に連絡を取っていたいのに、彼氏は全然かまってくれない。これはいつの時代の女性にとっても一番の悩みではないでしょうか。仕事だの友達との遊びだの、男たちはなにかと理由をつけて彼女からの束縛を逃れようとします。

一方、オトメン彼氏にとって彼女は何よりも大事なナンバーワンの存在です。毎日でも彼女に会いたがるし返信は早いし、これなら彼女はいつも安心していられますよね。

いつも決まったデートは飽きちゃった


ディズニーランドにパンケーキのお店、ショッピングなどなど、デートで行きたいオシャレな場所はたくさんあるのに、提案するのはいつも私だし、彼氏はなんだか乗り気じゃない……。そんな悩みありますよね。しかし、女の子っぽい趣味のオトメン彼氏なら男子が嫌がるオシャレなデートも大好きです。女の子が喜ぶようなお店やイベントを探してきて、しかもいっしょに楽しんでくれるのです。

ツーショット撮りたいのに


せっかくのデートなら二人の思い出の写真を残したいと思うのが乙女心ですよね。それなのに、彼氏はなかなか写真に写ってくれないし、せっかく良い写真が撮れたかと思いきや、そこには仏頂面の彼氏の顔が、なんてこともよくあります。一方、オトメン彼氏は彼女とのツーショットを撮るのが大好きです。撮りためた写真を使って記念日にアルバムをプレゼント、なんて手の凝ったことまでしてくれます。

どうして彼女がいるってはっきり言ってくれないの


EDITOR

五百田達成

作家・心理カウンセラー。「コミュニケーション心理」「社会変化と男女関係」をテーマに執筆。著書「察しない男 説明しない女」が30万部超え

関連記事

今、あなたにオススメ