ぽっちゃり体型に酒癖悪化……付き合ってからだらけた彼氏を昔の状態に戻すには?

「あー、喉乾いた〜。コーラ買ってきて!」
「はぁ? 私あんたのパシリじゃないんだけど!」
「じゃあ、コーラじゃなくていいわ。なんか適当に第三のビール買ってきてよ」
「そういう問題じゃないでしょ?(っていうか、そのぽっこりしたお腹なんなのよ!)」

はい、こんな会話をしているカップルいませんか? いますよね。もちろん、男性だって同じことを思っています。「あれ、付き合う前って、こんなにお腹出てたっけ?」「あれ、なんでいつも下着を散らかしっぱなしなのかな……」「最近つねにスッピンなんだけど」などなど……。

というわけで、付き合う前はあんなにステキな人だったのに、恋人同士になったとたん“怠けグセ”がでて、魅力半減……。こんながっかりパターンを改善する方法を考えてみたいと思います。こんな相手を付き合う前のキラキラ、ギラギラしていた時代に巻き戻すには、どうしたらよいのでしょうか?

1. 写真を撮りまくって“見える化”作戦


どんどん太っていく、髪の毛がボサボサになる、体臭を気にしなくなる、デートにも行かなくなる……といった怠け彼氏は、おそらく自分自身の変化について気づいていません。付き合う前はワックスとか付けちゃって、代官山の美容室とか行っちゃって……みたいな人が、オヤジ感マックスになっているわけですよ。彼女ができて油断した結果、こうなります。

ならば! これは、データで示して本人に自覚させるしかない! と考えました。

まずは彼氏の写真や動画をたくさん撮ります。撮って撮って、ひたすら撮りまくる……! そしてデータを蓄積していきます。1カ月くらいは続けてみましょう。そしてことあるごとに、その動画や写真を本人に見せます。

「ちょっと見て。この動画の○○君、結構ひどくない?」「コーラ買ってきて、って言いながらお尻ボリボリかいてるよね?」「っていうか、なんでいつも私の家で半裸なの?」

など、本人の姿を見せながら説得させるのです。しかし! 手強い相手は笑って終わりのパターンもあるでしょう。というわけで次の作戦を考えます。

2. 褒めて伸ばす作戦


EDITOR

ヤマグチユキコ

20代女子WEBライター。趣味はヨガと将棋と杏仁豆腐作りです!

関連記事