本気で付き合いたい女だけに送るLINE ベスト4

食事会や合コンの後は、みんなでLINEの交換をするのがお決まりのパターン。
このチャンスを活かして、気になる男性の本命になりたいところです。
でも、もしかして、これはただの社交辞令? みんなに送っているの? なんて、不安な気持ちになる人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が「本気で付き合いたい!」と思っているときにだけ送るLINEをリサーチしました。本気度順にご紹介しますので、さっそく、チェックしてみましょう。

また会いたいよ系


・「一目惚れした子には直球で『また会いたいんだけど』って言います」(広告代理店/30歳)

ずばり、本気で付き合いたい度90%。
男性って本気で好きになった子には、ムダなかけひきはしません。女性と比べて単純なんです。
こんな連絡がきたら、もうお付き合いはすぐそこ! 
会った際は、“告白したら、OKするよ〜”的な空気をかもしだしてあげてくださいね。

弱腰&気遣い系


・「女友達にはいじったり、ビシバシ意見を言えるけど、本気で気になる女の子には緊張しちゃって無理。相手の意見に合わせたり、弱腰気味にLINEを続ける(笑)」(IT関係/26歳)

ずばり、付き合いたい度は80%。
具体的には「モテるでしょ?」や「体調はどう?」、「予定は全部合わせられるから……」などなど。
男っぽく攻めてこいやー! と言いたくなりますが、イマドキ男子は恋愛に自信がなかったり、繊細な人が多い模様。
あなたに対して好意があることは確実なので、なるべく2回に1回は誘いにのる、断るなら別のスケジュールを立ててあげるなど、あなたからも会おうとしていることをアピールして。カレに自信をつけてあげましょう。

おはようorおやすみ


・「好きな子には、何も用事なくてもLINEしたいから挨拶だけでも送ります」(医療関係/27歳)

本気で付き合いたい度は70%。
男性にとってLINEは情報伝達ツールでしかありません。それなのに、おはようやおやすみの連絡が続いているとしたら、カレにとってあなたとのLINEは癒しの時間になっている可能性が大といえます。

EDITOR

YUE /プロップ・アイ

美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事