元カレと今カレを比べてしまう女子が幸せになれない理由

今の彼氏がこちらの期待していた言葉を掛けてくれなかったり、期待通りの行動をとってくれなかったそんな瞬間、こんなことを感じたことはないだろうか?

「あ~あ、コレなら前の彼のほうが良かったなあ~。彼いま、どうしてるかな……」

……今カレと元カレを比べるなんて失礼なこと……とは分かっていてもついつい“比較”したがるのが女というもの。
今回は「女が元カレと今カレを比べてしまった瞬間」についてリサーチしてみたので、「そんなことあるかも……」と思いながら読んでみてほしい。

1.大人しくて優しすぎる彼に物足りなくなり……


・「私の彼は草食系……というか、優し過ぎて私が許可を出すまで手も出してこないような人。そういう誠実なところに惹かれて付き合ったハズなのに、その優しさがだんだん物足りなくなってきて……。『元カレはもっと強引にリードしてくれて男らしくて良かったな~』と思えてきちゃって……その時ちょうど連絡をくれた元カレとついつい浮気。でも元カレと寝たら寝たで今度は『この人ってこんなに俺様だったっけ? あ~ヤメときゃよかった……』って大後悔!」(20代・金融)

……“前のカレのほうがイケてたなあ”と心の中で懐かしむくらいなら害はないが、実際再会してみて後悔する……という典型的なパターンである。「昔のカレ」はあなたの記憶のなかで知らず知らずのうちに美化され、「そこがイヤだったから別れた」ハズの欠点すらかき消されている可能性すらある。「元カレと会う」なんて機会がもし巡ってきてしまったとしたら、「そもそも私はなんで彼と別れたのか」をよ~く思い出してから臨むべきだろう。

2.貧乏で腰のすわらない彼がイヤに……


・「今カレはものすごく人はいいんだけど、とにかく“運のない人”。勤め先が倒産したり、社長が夜逃げしたり、会社の業績不振でリストラに遭ったり……災難続き。そのたびに『ホントごめん、○○のこと必ず幸せにするからもう少し待ってほしい』と懇願されて……彼が一生懸命なのも分かるからなにも言えないんだけど、前に付き合ってた、一部上場企業勤務の彼がときどき恋しくなっちゃったりする。デートでは贅沢できたし……あの彼を手放さなかったら、いま頃セレブな生活できてたのかな~(泣)」(20代・司法)

関連記事