じつは男子がキュンとしている! 女子のコンプレックスを武器に変える方法

「私って女らしくないし……」
「ぽっちゃり体型の私がカワイイ服を着ても、似合わないもん……」
外見や内面にコンプレックスのない女性はいませんよね。でも、コンプレックスのせいで恋愛に消極的になってはいませんか?

でも、そのコンプレックスは、あなたの最大の武器になるんです! 隠していてはもったいない!

恋愛について男性にインタビューを重ねている中で内面や外見については、女性と男性では感じ方が大きく違うということに気付きました。今回はコンプレックスを上手に使ってモテる方法をご紹介します。

コンプレックスに感じがちだった? 男子の胸キュンポイント


・「ちょっと太ってるくらいが女の子はかわいい。触りたいって思っちゃいますね」(不動産/27歳)
・「背の高い子が好き! ヒールをはいて欲しいな〜、って思う。一緒に歩いたら目立つし、かっこいいじゃん!笑」(飲食経営/28歳)
・「職場でテキパキしていて、重いモノでもスッと持てる女の子はステキだな〜、って思います。アネゴ肌の女性っていうの? ときめきます」(美容師/26歳)
・「なんか最近の子、みんなカラコン入れてて宇宙人みたいだよ。俺は、切れ長の目の方が惹き付けられる。ドキっとするよね」(自営業/30歳)

どうですか?
ぽっちゃりだったり、背が高かったり、女らしくない、目が小さいなど、どれも女性がコンプレックスに感じがちな部分ばかり。
男性はそんな部分に「人と違って魅力的だ……」なんて、キュンとしている場合が多いのです。

コンプレックスを上手に恋愛の武器にする方法


女扱いされないのが悩みだ……


サバサバとしたアネゴ肌の女性は、そもそも「女性なのに男気がある!」というギャップで、男性から魅力的に映っています。ただ、その強さで男性をはじき飛ばしてしまう可能性もあります。
ときどき、お酒の場などで、悩みや弱さ、ちょっとした涙をみせましょう!
女らしい女性がするよりも、何百倍も男性に興味をわかせることができます。

背が高いのが悩みだ……


EDITOR

YUE /プロップ・アイ

美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ