絶対裏切られたくない! 「浮気されない彼女」を自分から作り上げる方法

「最後はいつも彼の浮気が発覚して別れることになる……」そんなつらいお悩みを抱える女性はいませんか? はなから浮気性の彼ならまだしょうがなかったのかなと思うことができますが「この人に限って浮気するはずがない!」という男性が裏切り行為をしていたら、かなりのトラウマになってしまいます。もちろん浮気をする男性が悪いのですが「真面目な彼」が浮気をするということは、女性側にも何かしらの落ち度があったのかもしれません。そこで今回は「浮気されない女性」を自分から作り上げる方法について、男性からの意見をもとにまとめてみました。

1.彼の心を敏感に察知する


・「自分が浮気したくなる時は、彼女が分かってくれない時ですね。忙しいのに『何でもっと会ってくれないの』とか『本当は私のことなんかたいして好きじゃないんでしょ!?』と責められたりとか……。その時は彼女をなだめることに徹するのですが、時間がたつとふと『癒されたい』と思うようになって、浮気に走ってしまいます……」(20代/営業)

彼に余裕がない時に、追い打ちをかけるように彼を責めてしまうと、どんどんと彼の心は離れて行ってしまいます。そして最終的に「俺の気持ちをもっと分かってくれる子がいい」と浮気をされてしまう可能性が。彼が仕事で忙しい時は「会いたい!」という気持ちはグッと堪えて、趣味や自分磨きに徹しましょう。我慢した分、次のデートは何倍も楽しくなるはずですよ。

2.すべてを彼任せにしない


・「彼女に『どこ行きたいの?』と聞くと『何でも良い~』ばかり。結局毎回俺が車を出して、彼女が喜びそうなデートを計画しなくてはいけない。つまらないと露骨に嫌そうな顔するし、毎回こっちリードって結構キツいんだよね。そんな時に『私ココ行きたいんで今度一緒にデートしてくれませんか?』なんていう女子が現れたら、そりゃ浮気しちゃうよね」(20代/企画)

・「女子の方がデートスポットとか流行とか詳しいじゃん。それなのになんで男にばかりデートの行き先を決めさせたがるのかなって思っちゃう。一緒に決めるんじゃだめなの?」(20代/総務)

関連記事