周りが結婚ラッシュで焦る…“出会いがない”私はどうすれば

発言小町に、「結婚したいけど出会いがない」という投稿が寄せられました。

トピ主さんは27歳女性。何年も彼氏がおらず、周囲は結婚ラッシュでかなり焦っているそうです。以前は友達の紹介や合コンもあったものの、今は皆、結婚してしまいそれには期待できない状態だとか。ご自身の顔は「かわいいほうだと思う」し、社会人サークルにも何度か入ったものの、「人見知りのため長続きしていない」と言います。「何をすればいいか」「出会いの場を教えていただきたい」とアドバイスを求めています。

超本気で取り組むか、自然体な魅力を手に入れるか


トピ主さんと同様の悩みを持っていた状態から結婚に至った女性たちは、どのような流れがあったのか。さまざまなケースを見てきましたが、以下、2パターンがあるように思います。

A.「本気」で結婚を目指し、あらゆることに取り組んだ
B.不安や焦りを手放し、「自然体でいきいきと暮らしている魅力」を手に入れた

Aは、とにかく本気で結婚に向けて取り組んだ人たちです。合コン、紹介、キャンプにサークル、婚活パーティ、お見合い……。お誘いがあればどこにでも出かけるし、自分からも場を作る。さまざまな異性と会う機会を作り、自分に合う人を探し、出会った後の関係性づくりにも熱心。「出会いがない」「好きになれない」「いい人がいない」「婚活がしんどい」などと言っている暇があったら行動する――そのような感じでした。

結婚相手を探す過程は、楽しいことばかりではないでしょう。品定めをされたり、好意を持った異性に嫌われたりすることもある。時間の無駄だと思う瞬間もあるでしょうし、身なりや食事代にお金もかかります。知らない人と話すのが疲れる、という人もいるでしょう。彼女たちもおそらく辛いと思う瞬間はあったでしょうが、それ以上に切実に結婚を望み、その目標達成に「本気」だったのだと思います。

トピ主さんはどうでしょうか。相当の本気と覚悟があるならば、「簡単に弱音を吐かない!何が何でもこの目標を達成する!」と決めて取り組むといいかもしれません。

結婚への執着を手放すことで、縁を掴んだ人たちも


関連記事