このままマンネリはやだ! 彼からのメールが減った時にすべき対処法

付き合いが長くなってくると、彼からのメールが減ってしまうことは多いです。5200件以上の恋愛相談を受けている筆者のもとにも「彼からのメールが減ってしまって……」というご相談がたくさん届きます。

彼からのメールが減ってしまう理由は、彼のタイプによって2パターンに分けられます。
彼がどちらのタイプであるかで、対処法は変わってきます。まず、あなたの彼は、どのタイプなのかを考えてみましょう。

真面目な不器用タイプ


もともと不器用で、一度にいくつものことができないタイプの彼の場合。交友関係もそれほど広くない場合が多く、携帯も頻繁にいじらないこともあるでしょう。
このような彼は、彼女との付き合いが安定すると、付き合う前の生活パターンに戻ることがあります。2人の付き合いが安定したので、追いかける必要性を感じなくなったんですね。これはよく言えば安定、信頼しているともいえることです。なので、本来であればあまり深く考えつめる必要はなく「返信が遅い理由=家で映画を観ていただけ」なんてことも、普通にあるんですよ。

けれど、連絡が減ってしまって寂しい……という気持ちになることも事実。そんな時の簡単な対策としては、「構ってもらえると嬉しい♪」などと、意思表示することも大事です。

また、彼が話題を失くしていそうな時は、こちらからメールを送ってあげるのも1つの方法です。
メールの内容としては彼送ってきた話題について送って+αしてまた別な話題を返信するようにすると、話題が途切れにくくなるでしょう。

場合によっては、話題にしやすい写メを送ったりするのもアリです。
方法は何でも構いませんので「彼からメールを送ることが、彼女の喜びになっている」ということを、繰り返し伝え、刷り込むのです。

ちょっと調子に乗りやすいタイプ


友達が多くてマメ、恋愛に慣れているタイプである場合は先ほどとは別の対処法が必要。
彼女との付き合いが安定したので、よそ見しているという可能性があるからです。

EDITOR

橘つぐみ

つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ