釣った魚にエサをやらない 付き合ったら一気にそっけなくなる男性の特徴

付き合う前は車で家まで送ってくれるし、LINEもこまめに返してくれていたのに、お付き合いをスタートさせてからなぜか彼の態度がそっけない。結果立場逆転で、私が彼を追いかけている……。そんな経験をしたことのある女性はいませんか? 「そっちが私のこと好きって言ってたんじゃん!」とちょっと裏切られた気持ちになってしまいますよね。では「釣った魚にエサをやらない男性」には一体どのような特徴があるのでしょうか。

1.付き合う前から調子の良いことばかりを口にする


・「私の経験上、お互いのことを何も知らないうちから『○○ちゃん今まで出会った女の子の中で一番可愛いよ!』とか『付き合ったら絶対上手くいくって!』など無責任なことを言ってくる男性は大抵チャラい。付き合った途端に掌を返したように冷たくなることが多いですね」(20代女性/歯科衛生士)

付き合う前から過剰なまでに褒めてくるような男性は、ただ単に女性を落とす過程が楽しいだけという場合が。もちろん中には本気でアプローチをかけてきてくれている男性もいるでしょう。このような場合は時間をかけて彼の様子を見てみるのが良さそう。もし本当にあなたのことが好きだったら、何度でもアタックしてきてくれるはずです。

2.女慣れしている


・「女慣れしている人は、とりあえず女子には優しくしておこうという考えがある。だから付き合う前からすごく優しい。でも付き合った後はとりあえず手に入れたということで、また他の女性を口説き始めたりする。多分悪気はないんだと思うんですけどね。性格的なものというか……」(28歳女性/出版)

女性に優しくするのは当たり前という考えのため、とりあえず万人に優しいのがこのタイプ。でも“好きだから”優しくしてくれるわけではなく、あくまで“女性だから”なだけ。仮に彼と付き合ったとしても、その優しさは愛情からくるものではないということです。つまりこのような男性は“天然のタラシ”なので、付き合った後も他の女性へ同等に注がれる彼の優しさにどこか虚しさを感じてしまいます。結果「付き合う前はもっと優しかったのに……」と彼に不満を感じ、別れることになってしまうといえそうです。

3.自分の外見をやたらと気にしている


EDITOR

平成生まれ。フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・美容について執筆中。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」

関連記事