二度目のデートは絶対ナシ! 男を幻滅させるデート中の女の態度

「あれ、彼の機嫌がなんか悪い。初めてのデートなのに……どうして?」
……女がこう察知したとき、残念ながら、相手の男性はこう感じている可能性大だ。

「何だよ、この女。思ってたのとぜんぜん違う、もう二度目はないな~」と。

今回は「男性がデートでガッカリした女性の言動」を調査してみた。

1.財布を取り出さない女


・「デート中、一度も財布を取り出さない女はほんとガッカリ。特に初回のデートなんてお互い“様子伺い”“探りあい”みたいなもんなのに……。はじめから姫体質な女なんてマジ勘弁して欲しい」(20代・流通)

・「たとえ1000円くらいの安いランチだったとしても、奢られたら『ご馳走様でした!』とか『ごめんね~ありがとう』くらい言ってほしい。コッチが支払いを済ませてもただ突っ立ってる女とは、二度目はないです」(40代・自動車)

……女性は「男がデートに掛ける金額」をそのまま自分への好意や熱意とみなすところがある。だから少しくらいの金額だと、「さすがにそれくらいは出してくれて当然だよね」と、ついついお礼を忘れてしまったりなんてことはだろうか?たとえそれが500円程度のコーヒー代であっても、最初のデートで「ありがとう」を忘れた女に明日は来ない。
「払ってくれる男性への感謝の心」を大事にしよう。

2.TPOに合わない服でやってくる女


・「待ち合わせ場所のデパート前にやってきた彼女の恰好をみてびっくり! ミニスカートに、胸元が見事に開いて谷間が強調された服……。しかもその日は肌寒くて他にそんな恰好をしてる女性なんて周りにはひとりもいない! 注目されまくって恥ずかしいのなんのって。悪いけどもう一緒に出掛けたくない……」(30代・金融)

・「『今度のデートはテーマパークに行くからね~』って言ってあったのに、どうしてカカトのある靴でくるかなぁ? おまけにそれを咎めると、『え~~~だって、スタイルよく見せたいじゃん! ○○くんのためにお洒落してるのに……』とかキレられるし。誰もそんなこと頼んじゃないし……それってただの自己満でしょ?」(30代・広告)

EDITOR

神崎桃子

体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事