転勤や引っ越しで環境が変わっても別れずにすむ方法3つ

突然ですが、春といえば、進学、就職、異動などの季節ですね。
実は、環境の変化は、付き合っている2人にも案外問題を起こしてくれるもの。5200件以上の恋愛相談を行ってきた筆者のもとにも「彼が異動になってから、忙しくなったみたいで……」という相談もあります。カップルによっては、遠距離恋愛になってしまうこともあるでしょう。

環境の変化は、うまく乗り越えることができれば2人の結びつきが強くなりますが、乗り越えられない場合、破局へとつながってしまうことがあるのです!
今回のコラムでは、環境の変化を乗り越えて、さらに愛を深める方法をお伝えします。

1.連絡や会う頻度を習慣化させる


環境の変化で良くないことの1つに「連絡や、会う頻度がまちまちになってしまう」ということがあります。
特に男性は、仕事が忙しくなると、そんなつもりがなくても彼女をないがしろにしてしまう場合もあるもの。
それを防ぐためには、なるべく「1日に1回は連絡を取る」「週末のどちらかは会う」など、2人の間でルールを決めておくといいでしょう。

女性からお願いする場合は「必ず電話してよ!」という頼み方ではなく「すごく変なお願いかもしれないけど、あなたから連絡が来ないと心配になって気分が落ち着かなくて……1日に1回でいいから、電話の時間を作ってもらってもいいかな?」というように、下手(したて)に出たお願いが有効です。
彼から電話があったら、飛び上がるくらい喜びましょう。もちろん演技で構いません。

2.相手が忙しそうであれば、深追いしない


1のような提案をしても、相手がYESと言わない場合もあるでしょう。多くの場合、新しい環境に慣れるのが精一杯で、約束をしても、守れない確率が高いという理由です。
そういう場合は、深追いをしてはいけません。

男性にとっての理想の女性は
男「仕事が忙しいから、しばらく連絡が減るかも」
女「わかったわ」
――と、簡単に自分の忙しさを承諾し、その間、自分を一切責めないでいてくれる女性なのです。

EDITOR

橘つぐみ

つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなくポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!(講談社)』他

関連記事

今、あなたにオススメ