春が一番のチャンス? 社内恋愛をうまくいかせるコツ

今年も人事異動の季節が近付いてきました。こっそり社内恋愛中の彼や密かに想いを寄せている彼と離れ離れになってしまう方もいるでしょう。今までは毎日会えていた彼がいなくなってしまうなんて……! と涙に暮れている場合ではありません。今までよりも距離ができる今こそ、恋を進める大チャンス! 職場の人間関係を壊したくなくて行動に出ることができなかったあなたも、ダメもとで頑張ってみませんか?

何かが起こる? 送別会


向こうも気があるなら何も起こらない訳がない送別会。みんなでワイワイしていてもどこかで二人になれるチャンスを作りましょう。あまりあからさまなのはNGですが、もしもあなたに少しでも気があるなら、彼もあなたと接近できるチャンスをうかがっているはずです。最低でも連絡先の交換はしたいですね。

おもいきって誘ってみる


職場で気まずくなるのが嫌でなかなか行動を起こせなかったというあなたも、この際だから勇気を出して食事やデートに誘ってみましょう。しかし最初から深刻すぎるのは良くありません。軽くランチやお茶に誘ったり、興味があると言っていた映画やイベントに誘ったり、二人の時間を持ってみて相手の気持ちを測りましょう。誘った時点であなたの好意はバレてしまうかもしれませんが、むしろそのくらいはさっさとバレちゃった方が良いのです。「あなたに興味があるよ」と知らせるのは恋の第一歩。うまくいかなくても、どうせもうすぐ頻繁には会えなくなるのですから。

お別れもひとつの選択肢


もしも人事異動や転勤、進学で恋人と離ればなれになるのならば、この先どうするのか、長期的な話をすることになるはずです。転勤や異動がキッカケで結婚する運びになったという話も聞いたことがあるでしょう。まさに人生の転機になるかもしれません。

話し合いの結果、別れる結果になったら? それはそれで、恋愛にとってはプラスの要素が多いのです。別れたのに毎日顔を合わせているより、日常から存在が消えてくれた方が早く立ち直れますし、人事異動はなにも去るものばかりではありません。新しい恋に出会えるチャンスでもあります。

距離はお互いの存在の大きさを明確にします。寂しい、悲しい、ばかりでなく、その恋の真価を教えてくれるものでもありますよね。さあ、その恋にはどんな結論が待っているのでしょうか。
(本木たま)

EDITOR

本木たま /studio woofoo

放浪癖のあるフリーライター。恋愛に関する記事を執筆中。最近ハマっているのは神楽坂の小路散策

関連記事