手書きでレース風! OL向けシンプルおしゃれなレースネイルのやり方【イラスト】


女性らしさあふれるレース柄は2016年の春夏トレンド!
ガーリー&フェミニンな印象のレースをぜひネイルにもとりいれてみてはいかがでしょうか。レースネイルをセルフで行う方法をイラストコラムで解説します★

キュート・フェミニン系の場合は白やパステルカラーなどの明るい色を。
エレガント・ゴージャス系の場合は黒や茶色など濃い色を使うのがおすすめ。ベースの色とレースの色を変えれば雰囲気がぐっと変わるので自分好みのカラーで楽しんでみて♪

手書きが難しそうという方は、レース柄のシールを使ってももちろんOKですが、せっかくなら自分好みのレースを描いてみるというのもひとつの手。レースを描く際は、つまようじや竹串を使うと描きやすくておすすめです。
複雑で難しそうなレースですが、線と点だけでもレースっぽく見えるので、意外と簡単なんですよ♪
少し適当になってしまっても逆にそれが味になります。簡単な模様を組み合わせてみてくださいね。
お花の真ん中はパール、ストーンやホログラムを使っても可愛いですよ。

簡単なパンチングレース風の模様はお花と半透明のベース(シースルーネイル)がポイントです。
レースに穴を開けたような模様にしてみてくださいね。
フレンチネイルにすれば、よりパンチングレースらしくなりますよ♪
(秋花)

関連記事