元カレの友達を好きになってしまったら? 付き合う前に知っておきたいリスク

むかし付き合っていた彼氏の友達を好きになってしまった。過去にそんな経験をしたこと、ありませんか? あるいは、今現在そういった状況にある、という女子もいるかもしれません。しかし、元カレの友達と付き合うなんて、なんだか気が引けますよね。面倒くさいことになりそうだし、友達との関係が悪くなりそうだし……。

もしあなたが元カレの友達を好きになり、両想いとなって付き合うことになった場合、どういったリスクがあるのか? 事前にしっかりと確認しておくことが大事です。というわけで、今回は元カレの友達と付き合った場合に想定しうるリスクについて考えてみます。

1. 彼氏と男友達グループの関係が悪化する


まず、新しく付き合う彼氏と元カレの関係が悪化することに加え、その周囲の男友達との関係も悪化することが予想されます。とくに、元カレがあなたに振られて、その関係を引きずっている場合は要注意。

男友達は「あいつが悲しんでる時に、よく友達の元カノに手を出せるよな」と、ネガティブな評価をしてくることもあるでしょう。まぁ、その友達にとっては「どっちの味方になれば良いんだ?」と、やりづらい状況ではありますよね。

2. 元カレが過去の関係をネタにして話す


また、元カレが過去の関係を引きずっている場合、ある種の復讐行為として、あなたのプライベートな面を言いふらすことも考えられます。もちろん、そんなことをしない男性もたくさんいますが、怒りや悔しさ、嫉妬が相まって、男友達に「あいつってこうなんだぜ」とペラペラ余計なことを話す可能性だってあります。

実際に周囲の女子に話を聞いてみると、元カレが同窓会や飲み会の席で、新しい彼氏に「あいつはセックスの時こうだよな」などとマウントを取ろうとしたという話もありました。最低ですが、こういったリスクがあると考えておいた方が良いでしょう。

3. 新しい彼と過去の話題でケンカになる


さらに、新しい彼と過去の話題でケンカになるというリスクもあります。たとえ自分が友達の元カノ付き合ったと頭では理解したつもりでも、男性というのは友達が関係をもった女性と後から関係を持つことを特に嫌がるものです。普段はそういった話で揉めなかったとしても、ケンカをした際などに過去の元カレの話題を持ち出されることも覚悟しましょう。

4. 周囲から応援してもらえなくなる


関連記事