●●ができる男は女子を絶対しあわせにしてくれる

今の時代、女子も、男子とおなじかそれ以上に働いているので、女子は女子で仕事のことを真剣に考えているのだろうと思います。
でも、いかに真剣に仕事のことを考えている女子であっても、恋愛となれば話はべつですよね。結婚となれば、もっともっとべつではないでしょうか。
女子にとってスイーツは別腹であるのとおなじように、恋や結婚はべつではないかと思います。
でも男にとっては、「恋愛は自分の人生におけるワンオブゼム」だったりします。

草食系男子だって知っている真実


つまり男は、女子ほどに、愛だ恋だと言っていられないということです。
まず仕事をどうにかしないと、先立つものがないから愛も恋もない、とにかく仕事を覚えて、多少の出世をしないと「いい」女に「選ばれ」ない……草食系男子だって口にしないまでも知っている真実でしょう。

そういう、愛や恋にちょっとばかり疎い男を、女子ならではの愛や恋の視点で眺めてみたところで、その男が結婚相手にふさわしいかどうか、うまく読みきれないと思います。
愛や恋という角度ではない、もっとべつの角度から男を見ないと、しあわせにしてくれる相手かどうかが見えてこないでしょう。
相手は愛や恋をワンオブゼムとして見ているわけだから。

素直に謝ることができるかどうか


先日、お話を聞かせてくださったある男性は「男の価値は素直に謝ることができるかどうかで決まる」と言っていました。
たとえば仕事でミスをしたときに、素直に謝ることができるかどうか? ということです。
愛や恋を抜きにして「謝る姿勢」だけを見たら、あなたのことをしあわせにしてくれる男かどうかが、おおむね分かるということのようです。

男は一般的に言って見栄っ張りなので、なかなか素直に謝らない。
まずミスをミスでないようにいじくる。いじっても無理なら、だれかのせいにしてしまうストーリーを考える。それでもダメなら悪あがきをする……こういう男って、あなたのまわりにもいるかと思います。

関連記事