レスが遅いな〜と思った時に試すべき 男が確実に即レスするLINEテク3選

「彼からぜんぜん連絡がこない……」
「LINEが続かない」
「いつも自分からLINEしている」

せっかく気になる男性とLINE交換したのに、うまくいかないときもあります。
女性に比べて男性はLINEやメールを連絡手段としか思っていない、というのは、よく知られていること。ですが、コミュニケーションをとりたいと思う女性側としては、寂しい気持ちになりますよね。
そこで今回はそんなときに使える「必ず男子から即レスLINEが貰えるテクニック」を脈レベル別に伝授したいと思います。

彼女候補率80% 「ねー大変!」事件発生LINE


彼女候補として見られている度80%以上なら即レス確実のLINEテクニック。これはだいぶ仲良くなっていて、それでも返信の遅いズボラな彼と急接近するためのLINEです。
「どうした?」と返ってきたら、適当に「電化製品が壊れた」とか「電車が止まった」とか言えばOK。
一歩彼との距離を進める勇気がある人は「○○くんにかまってほしくて」と言ってみて。基本的に頼られることが好きな男性陣を「しょうがねぇな〜」なんて、キュンとさせることができちゃいます。

彼女候補率70% 「おはよ」の仕事前LINE


これは、彼女候補として見られている度70%以上なら即レス確実テクニック。
フリーの男性って、夜は飲み会や友達との遊びなどで基本忙しくしているもの。
そこでおすすめなのが、彼の出勤時間に合わせてLINEすることなんです。彼が9時始業開始なら、8時ぐらいに「おはよーいい天気だねぇ」という感じにLINEしてみましょう。
おはようLINEでほっこりして、心が温まります。さみしさを感じているフリーの男性ほど、それは感じやすいんです。
ただし、朝から長文はNG。男性とLINEのやりとりをポンポンしたいなら、相手の生活リズムに合わせることが大切なんですよ。

彼女候補率40%「てかさ……」続きが気になるLINE


彼女候補として見られている率はぐっと下がって40%以上。でも、確実に返事がくるLINEテクニックです。

EDITOR

YUE /プロップ・アイ

美容やグルメスポットの取材、恋愛リサーチ、編プロにて本の執筆、編集作業をしている。2012ミスアースジャパンファイナリスト ナッツマイスター。

関連記事

今、あなたにオススメ