好きな人にLINEしたいけど話題がない…そんな時に使えるネタ3選

片思い中の女子にとって、LINEは好きな人と気軽に繋がることができる欠かせないコミュニケーションツールですよね。でも毎日でもLINEのやり取りをしたいと思っていても、話題がみつかならない時ってあると思います。そんな時に使える、LINEのきっかけになるネタを3つご紹介したいと思います。

1.面白いスタンプや写メを送ってみる


話題が見つからないけど好きな人とLINEしたい!そう思った時に一番気軽に使えるのが面白い写メやスタンプです。例えば共通の友人の変顔写真やおもしろ動画などを送れば、こちらからは文字を送らなくても相手の返信から話を盛り上げることができますよね。

特に送れるような写真がないのであれば、ちょっと変わった面白系スタンプを何の前触れもなく送ってみましょう。好きな人からもスタンプ返しが来てやりとりを長く楽しむことができるかもしれません。「どうした?」と聞かれたとしても、「新しいスタンプ買ったから使ってみたくて(笑)」と送るだけでOKなので、ネタがないと言う悩みを手軽に解消することができちゃいます♪

2.趣味などの共通の話題


相手の好きなことや趣味などをリサーチ済みなのであれば、それに最近興味があるんだけど教えてくれない? という内容のLINEメッセージを送ってみましょう。例えば好きな人の趣味がカメラなら「カメラ買いたいと思っているんだけど、種類が多すぎて迷ってるからいろいろ教えてくれない?」と言う感じですね。

自分の好きなことなら何時間でも語っていたいと言う男性は多いですから、教えてあげたい魂に火を付ければやり取りを盛り上げることも簡単です。他にも「あの歌手が好きって聞いたんだけど、私も新曲聞いてから気になってるんだ。おすすめの曲とかアルバムってある?」と言う内容のメッセージもトークが盛り上がる良い内容だと思います。


3.友人や知人の結婚や交際スタートの話題


好きな人との間に共通の友人や知人がいる場合、その友人や知人が結婚や婚約をしたり交際をスタートさせたと言うのはすごく使えるネタになります。この場合には「〇〇さんが今度結婚するって知ってた?お祝いの飲み会開こうと思うんだけど、一緒にどうかな?」というお誘いのLINEに繋げられますよね。

EDITOR

Yuzuko

元アパレル店員のフリーライター。アラサー女子が恋愛やファッションなど身近なテーマをネタに誰かの役に立てるようなコラムを執筆していきます!

関連記事

今、あなたにオススメ