絶対モテない「バタバタ女子」となぜかモテる「のほほん女子」の違い

「あ〜、もう! なんでこの子はいっつもこんなにトロいの?」。女友達や会社の後輩、上司の女性やサークルの同期など……。自分のまわりにいる女子のなかには、こんな風に周囲をイライラさせるタイプの子がいたりします。

しかし女子からの評価とは裏腹に、こういった「のほほ〜ん」とした女子は男性人気が高かったりするんですよね〜。逆に、自分はしっかり者だと思っている女子ほど、男性の目には、いつも忙しそうな「バタバタ女子」に映っているんです。両者の違いはなんなのでしょうか?

1. 動き方が違う


両者の大きな違いといえば、「動き方」。「バタバタ女子」はいつも焦っていて、テキパキ物事をこなそうとします。そのため周囲からみると、「なぜかいつも忙しそう」な子に見えがち。動き方もガサガサと大雑把で、所作が雑な印象があります。

一方で、「のほほん女子」は正反対。ゆっくりとした所作が印象的です。焦っている印象を人に与えないような余裕があると、男性は安心するんです。

2. 時間の使いかたが違う


「バタバタ女子」はいつも時間を気にするものです。何事にも時間的な余裕がなく、会社に猛ダッシュで出勤したり、何をするにもバタバタと時間に追われています。逆に「のほほん女子」は時間の使い方がゆったりしているため、いつも余裕をもって行動することができます。

3. 会話の仕方が違う


さらに、両者は会話の仕方も違います。「バタバタ女子」は自分が伝えたいことを100%伝えたい! と意気込みすぎるあまり、「ねえ聞いて! それでね!」と全てを早口で伝えようとします。誰かと会話しているとき、「いつも自分ばっかり話しているな」と気づいたら要注意。

他方で「のほほん女子」の場合は、会話のスピードもゆっくり。すべてを伝えよう、すべてを分かってもらおう、という必死さがないため、しゃべりすぎることもありません。聞かれたら答える、相手の話をよーく聞く。こういったスタンスが「のほほん女子」の特徴なのです。

4. 男性へのアプローチが違う


関連記事