やばい、薄着の季節だ! 今日から1カ月でクビレをつくる方法

モコモコしていて体のラインを隠せる服が多い冬とは違い、春になって暖かくなると、どうしても薄着にならざるを得ませんよね。
そんな時に気になってくるのが、寒さに備えて蓄えた“お腹周りのお肉”ではないでしょうか?
あれ!? いつの間にかポッコリ……。
なんてことになっても、大丈夫です! 
春先の早いうちからダイエットをすれば、自信を持って夏を迎えられます。
今日から毎日頑張れば、1カ月で冬を迎える前のウエスト周りに戻れます。
そんな、自宅でできる簡単なエクササイズをご紹介します!

ウエストを「ねじる!」……この一言に尽きます


ダイエットに効果的とも言われているベリーダンスに、「ツイスト」というテクニックがあります。
腰を左右に勢いよくねじる技で、ウエスト痩せに効果があります。普段運動をしていない方でも、比較的簡単にマスターすることができ、ダイエットにもなるというオススメの技です。
肩幅に足を開き、立った状態で腰を左右に勢いよくねじってください。
……といっても、ただやみくもにねじればいいと言う訳ではありませんので、いくつかポイントをご紹介します。

1.胸から上を動かさないように


腰をねじると同時に、胸から上も一緒に動いてしまってはいけません。これだと、ただ疲れるだけでウエスト痩せにはあまり効果がありません。
最初は狭い廊下の壁などに両手をあてて、上半身が動かないように気をつけて行ってください。

2.下腹には一定の力を入れて、腰が反らないように


背中はまっすぐした状態で行ってください。足の力を緩めて、下腹に力を入れると背中がまっすぐになります。
お腹の力が抜けてダランと腰が反った状態のままねじり続けると、腰を痛めてしまいます。
下腹に一定の力を入れて、骨盤を床に対して垂直に立てた状態をキープして行ってください。

3.止める時にグッと力を入れる


左右に腰をねじる時、ずっと力を入れっぱなしだと、さすがに長続きできませんよね。止める時だけグッと力を入れて止まり、動いている時は力を抜いた状態にしてみてください。

EDITOR

おーさか ちさ

恋愛・美容・グルメを中心に執筆。ベリーダンサー・講師としても活動中。レストランショーや主催イベントなどで踊っている  

関連記事

今、あなたにオススメ