お花見に持っていくとありがたがられるモテ女子アイテム5選

少しずつお日様の日照時間も長くなり、春の兆しが感じられ始めた今日この頃。
春ならではのイベントの準備に心が躍る女子の皆さんも少なくないのでは。
春のメイン行楽行事といえば「お花見」。
本日はお花見で持っているとありがたがられ、女子力を周りに知らしめることができるモテ女子アイテムをご紹介いたします!

1.おしぼり


気の利いたおつまみやお弁当を持ってくる女子は少なくないかもしれませんが、おしぼりまでセットで持ってくる女子はなかなかいないもの。
お目当ての男子がおにぎりやポテチを自由気ままにつまんで、指を舐めようとしたらさっとウェットティッシュやおしぼりを差し出すことができれば2人の間に春がくるかも。
 

2.マスク


年々スギやブタクサの花粉症の脅威にさらされてる現代人も多くなっています。花粉症だからといって春の予定をまっさらするのは耐え難い。朝服用してきた鼻炎薬も夕方近くなれば効き目が切れだし、おもむろに隣の男子が目をこすり、鼻をすすり出したら「花粉症?」といってマスクを差し出せればあなたの優しさにも目が潤むはず。

3.ホッカイロ


夜と昼の寒暖の差が激しいのをついつい忘れがちな春。お昼はいい気持ちで日差しを浴びながら桜を仰いでいても、徐々に日が暮れ、夜桜に差し掛かる時間帯は非常に冷え込みます。周囲が身体をさすり始めたら水筒に入れてきた暖かいお茶を紙コップに入れて配り、更にホッカイロも渡せればあなたのまごころで全員が暖をとれることでしょう。

4.トークテーマトランプ


話のネタが尽きた時、重宝されるのがこの「トークテーマトランプ」。色々なジャンルのトークテーマが書かれたトランプは「自分の血液型と性格の話」などライトなものから「今だから言える恥ずかしい話」と少しディープなものまで様々。1つのトークテーマをみんなが話すもよし、1人1人違うトークテーマで話すもよし。場の盛り上がりが鎮静してきたときの救世主アイテムは、ドンキや東急ハンズなどでお買い求めが可能です。

5.出前のチラシ


関連記事