ほんとにその彼氏で大丈夫? 周りからちょっと心配…と思われちゃう女子の言動【イラスト】

新しい彼氏ができると、ついつい浮かれて友達にノロケてしまいますが、友達は本人より冷静。何気ない質問への答え方によっては、「ちょっと待った!その彼氏で本当に大丈夫?」と思われてしまうことも。
「彼って何してる人?」
「どこで出会ったの?」
「どんなデートするの?」
「将来のこと考えてる?」
恋に落ちると周りが見えなくなる女子は、この4つの質問に対する答えも曖昧かも……!?

「彼って何してる人?」と聞かれてはっきり答えられない



付き合いたての頃は、多かれ少なかれ、相手の知らないところがいろいろあるもの。
でも、相手の職業まで曖昧にしか答えられないようだと、「騙されてない?」と心配されてしまいます。
相手の仕事が恋愛の一番大事な条件というわけではないけれど、お互いのやっていることをちゃんと理解することは、長続きの第一歩。

出会い方がネット経由やナンパ



友達の紹介でLINEのやりとりをして、会ってもいないうちに付き合ったり、街中で声をかけられたのがきっかけだったりすると、聞いているほうはヒヤヒヤ。
「その人がどんな人かちゃんと知って付き合ったの……?」と気がかりになります。
その点、出会いのきっかけが学校や職場、習い事などの場合は、少なくとも相手が何者なのかはっきりしていて、なりゆきじゃない恋愛のイメージ。

いつもおうちデート……寝てるだけじゃ!?



デート話の内容からも彼との関係性がわかります。まったりおうちデートもいいけれど、いつもおうちで過ごすだけだと、家がホテルがわりになってるだけでは……という懸念が。
ずるずるの関係でもなく、マンネリ化もしていないデートなら、相性もよさそうで長続きしそう。

二人の将来が同じ方向に向かっていない



恋愛と結婚はイコールではないけれど、あまりにも将来の展望が見えない恋は、すぐ終わる予感がしてしまいます。
心配になるのは、彼女のやりたいことと彼の進んでいる道は交わりそうにないけど、当の彼女はのんきに構えすぎなとき。
同棲や結婚に向けて二人で貯金をしていたり、仕事を頑張っていたり……同じ将来に向かって、充実した今を共に過ごしている関係が理想的。
(大石蘭)

関連記事