これ私のじゃないんだけど…彼の家で「他の女の痕跡」を発見したら?

男性宅へお泊まりに行った際、化粧品やヘアケア用品、ましてや生理用品など、「女の痕跡」を発見したら、さてあなたはどうしますか? 見なかったことにしますか? それとも、リスクを承知のうえでツッコみますか?

正式交際している仲でなければ「咎める権利」はナシ!


まずは、相手男性とあなたの関係性を再確認しましょう。厳しい言い方になりますが、相手男性にとってあなたのポジションが、「セフレ以上恋人以下」程度だとしたら、残念ながらツッコミを入れる資格はありません。あなたの彼氏ではないのですから、自宅に誰を招き入れようと、本人の意思が尊重されるのは当然のこと。

「見なかったことにする演技」は難しい


理屈ではわかっていても、感情ベースでは、心中穏やかでいられませんよね。これが、正式にお付き合いしている恋人同士ならなおのこと。ツッコまずにはいられないでしょう。見なかったことにしようと思っても、相手に対する疑惑が拭いきれず、態度が不自然になってしまうのは、火を見るよりも明らか! よし、思いきってツッコミを入れましょう。ただし、ツッコミの入れ方には細心の注意を払ってくださいね。

生理用ナプキンを常用する男性の裏事情


当然のことながら、いきなり浮気を疑うのはご法度! 極論になりますが、大豆イソフラボン配合の化粧水を愛用している男性だって存在します。メンズビ○レで洗顔する際、邪魔な前髪をヘアピンでとめる男性だって存在します。そして、超・極論になりますが、筆者の男友達に痔を患っている者がおりまして。彼は、症状緩和のために、生理用ナプキンをあてがうこともあると、カミングアウトしてくれました。痔で悩んでいる彼氏に、浮気を疑ったりしたら、ストレスでますます痔が悪化してしまいます。

罪悪感が愛情の再認識へ


というわけで、生理用品を見つけたら、以下の手順を辿ってください。
1.超・深刻な顔で、「ものすごく聞きづらいんだけど……○○君も答えづらいと思うけど……でも、大事なことだから、正直に答えてね」と詰め寄る。

関連記事