「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワード

ネップリやうちわといったヲタ活マストアイテムと同じように、ヲタさん達が使う言葉もジャンル別で全く違うんです♪

そこで今回は、ジャニヲタさんとケーポペンさんが使う、ヲタ活ワードを「ファン用語」と「コンサート用語」に分けて15個ご紹介!お互いの文化を知れば、話が弾むきっかけになるかも!


ファン同士じゃないと通じない?イッピにサセン…ファンを表すワードまとめ

【ファン用語・ジャニヲタさん編】

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの2枚目の画像

同担拒否
同じ担当のファンとは仲良くできないということ。インスタのハッシュタグやプロフィール欄に同担拒否と書いてある場合は他担でない限り、フォローやコメントなどを控えるのがトラブルを避けるコツ。

担降り
自分の担当のファンを降りること。担降りはジャニヲタにとって一大事らしく、最後のコンサートに行ってから担降りする人が多いとのこと。担降りする際は、最後までたくさん応援して今までの感謝を伝えるのだそう!

カケモ
カケモは自担が2人以上いることで、「ファンを掛け持ちする」を略した言葉になっています!


【ファン用語・ケーポペンさん編】

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの3枚目の画像

ペン
ペンは韓国語でファンという意味。○○(推しのアイドル名)ペンと言うことがあります!

マスタニム
マスタニムは日本語で略すとマスター様。マスターとは、個人的にペンカフェ(ファンサイト)を開いている人のことです。SNSに担当の写真をあげたり、オリジナルグッズを販売している人のことをこう呼びますよ♡

Instagram:@__8846.svt

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの4枚目の画像

○○line
○○lineは自分の生まれた年をツイッターやインスタなどのSNSのプロフィール欄に載せるときに使います!同じlineだとSNSで知り合ったペンと仲良くなりやすいです♡

サセン
サセンはアイドルの私生活まで追っかける、ストーカーのようなファンのことを指します。多くのアイドルがサセンに悩まさせています…。

コンサート用語が豊富なケーポペン!ジャニヲタが言う「魂」の意味は?

【コンサート関連用語・ジャニオタさん編】

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの5枚目の画像


コンサートのことで、SNSに○○(コンサート名)魂参戦!と書くのが定番ですよね♪

お手振り
ジャニーズが手を振るファンサービスのこと。「お手振り」というワードセンスが面白いですよね(笑)。お手振りをもらえたら友達に自慢しちゃいましょう!

少クラ
「ザ少年倶楽部」の略。少クラはNHKの番組でジャニーズの音楽バライティ番組です。少クラは観覧ができるのでジャニヲタの中では定番のヲタ活です!

【コンサート関連用語・ケーポペンさん編】

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの6枚目の画像

ペンサ
ペンサには2つの意味があります。
①ペンサービスの略。指ハートや頭の上でのハートのポーズが韓国らしいペンサですよね♡

②ペンサイン会の略。K-POPアイドルは曲をリリースしたときは、サイン会をほぼ毎回行います!ケーポペンなら、サイン会でのペンとアイドルの絡み画像がよくSNSに流れてきますよね!

ペンミ
ファンミーティング。ペンミではコンサートとは違ってペンとの触れ合いがたくさんあるので、ペンにとっては嬉しい機会♡

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの7枚目の画像

イルコン
イルボンコンサートの略。イルボンは韓国語で日本という意味です。また、日本デビューのことを「イルデ」と言います!

アンコン
アンコールコンサートの略。韓国では、コンサートの影響が大きくなると追加公演をします。その追加公演をアンコンと言います!

「カケモ」「イルコン」…呪文みたいなジャニヲタ&ケーポペンのヲタ活ワードの8枚目の画像

カムバ
カムバックの略。韓国では新曲を出すと活動期間というものがあって、活動期間が始まることをカムバと言います!カムバが決まるとペン同士で盛り上がりますよね♪

いかがでしたか?
今回は、ジャニヲタとケーポペンのファン用語とコンサート関連用語を紹介しました!どちらも特徴があってとっても面白いですよね♪ジャニヲタさんやケーポペンさんの友達がいる人はこれを覚えれば、話が弾むかもしれませんよ♪

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡