復縁したいと悩む時は、いろんな選択肢を持ってほしい。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

おタク男子が世のおフェロ女子に物申す!
読者の乙女なお悩みに、バンドマンおタク男子の彼が思いもよらない変化球で答えます。
恋も仕事もおしゃれも夢も。人生に迷ったらあの人に相談してみよう!

答えてくれるのは、ロックバンド・オワリカラのタカハシヒョウリさん。

復縁したいと悩む時は、いろんな選択肢を持ってほしい。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】の1枚目の画像

↑ミュージシャン時のタカハシさん
復縁したいと悩む時は、いろんな選択肢を持ってほしい。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】の2枚目の画像

↑特撮おタク時のタカハシさん

☆これまでの処方箋一覧はコチラ

今回は、久しぶりに切実なお悩みが届きました。名言続出、目から鱗な回答に注目!


復縁したい。連絡したい。

大好きだった彼に2週間前に振られてしまいました。どうしてもヨリを戻したいです。男性は元カノからどんな連絡が来たら、復縁してもいいかなと思いますか?(エビさん・29歳)

どんな連絡が来てもダメです

―おっと、ダメですか?

「間違いないよ。だって2週間前に振られてるんでしょ? 別れるくらいの人から連絡来たって、あっ連絡くれたんだ~嬉しい~!って思う確率めっちゃ低い!!」

―うわっ。バッサリだ。

「まず重要なのは、失恋した直後の人は、冷静さを失って頭がおかしくなっているということです」

―出ました、頭おかしくなってる説

「振られて2週間後なんて一番おかしくなってるよ。そのおかしさって、自分じゃ測れないっていうのがヤバイんですよ。そんな時期に勢いに任せて行動しても、得てしてうまくいかないんだよね…」

―たしかに…。

「だから、自分の状況を冷静に見られるようになるまでは、グッとこらえて行動を起こすのは控えたほうがいいと思うなぁ」

―大概、振り返ると恥ずかしくなるようなことが多いですからね。

「そう。恋愛が終わっちゃったからって自分の人生すべてが終わったわけじゃないから。餓死しないから」

「彼氏と別れたからって美味しいものの成分は変わらず美味しいし、素晴らしい映画のストーリーも変わらず素晴らしいし。世の中の楽しいことは変わってないよ

―そうか、世界は変わらないでいてくれる。

「ディズニーランドは相変わらずピカピカしてるしね。悲しみに暮れていると一瞬、世の中が色あせて見えることがあるかもしれないけど、楽しいことは変わらずにそこにあるものですよ

―お~…そうかもしれません。

「不思議だけど、人間って窮地に追い込まれた時って、よかった時のことばっかり思い出すようにできてるんですよ。別れた直後で落ち込んでる時は、仲良くやれて楽しかった時期の思い出ばっかりが都合よくフィルタリングされるもので。でも冷静になって考えたら、そんなにうまくいってなかったはずなんだよ」

―たしかに! そりゃそうですよね、だって…

「そう、だって別れてるんだから。冷静になれば、”仮に復縁してもコレ、うまくいかないぞ?”って気づけるはずなんだよ。そこに気づける冷静さを今アナタは失っている!ということを伝えたいですね、復縁しようと悶々としているエビさんには」

―なるほど…。

「できることなら、新しい恋愛をしたほうがいいに決まっているしね。西野カナさんも言ってるよ、運命の人なんて待ってられないってさ」

「どうしても復縁したいのって、あの人運命の人だったのに逃しちゃった!と思うってことでしょ」

―はい。

そんなのいない! あのですね、僕は人間どんな時もたくさんの選択肢を持っているほうが人生は豊かだと思うんです
仮に”やっぱあの人だった、復縁したい”と思うのも全然いいけど、その1つしか選択肢が作れなくてその人を選んでるのと、いろんな選択肢がある中で、それでもその人を選ぶのとでは全然違うよね」

―なるほど! いろんな人を見てやっぱり彼だ!って思うならいいけど、と。

「別の人を見るという選択肢もあるし、冷静に一人の時間を過ごすっていう選択肢もあるし。
いろんな選択肢があってたどりついた復縁と、その道以外なくてがむしゃらになってる復縁とじゃ、全然意味合いが違う
ar読者の皆さんには選択肢の多い人生を送ってほしいと思うんですよ。そのほうが人生は豊か、ということです」

―はい。めっちゃいい話だナ~…。

「あとさ、別れたりくっついたり、冷却期間を置いたり、もちゃもちゃしてるカップルって知り合いとかもでいるけど、必ずどこかでスパッと別れて、その次にできた恋人と一瞬で結婚するっていうパターン多くないですか?」

―ぎゃ~!! つまり執着してただけ、ってことですよね。

「そういう揉めたりする時間も人生では大切だと思うけど、やっぱり復縁にすべてを賭けすぎるのは、人生損してると思います。
新しい恋愛も始められない、連絡したらしたで一喜一憂して辛い。
振ってきた男のために自分の時間をそうやって消費していくのって、女性にとってはもったいないだと思うな」

―損! その通りですね。失恋してつらい時期こそ、自分の人生を豊かにすることを考えたほうが素敵ですよね。

今週のまとめ
・失恋直後は頭がおかしくなっていることを心得よ。
・復縁したいと願うのもいいけど、必ず復縁以外の選択肢も見てからにすべし。


♡おフェロなお悩み大募集♡

arの公式Twitterへのリプライか、ハッシュタグ#おタク男子の処方箋 をつけてツイートしてください! タカハシさんがスパッと解決してくれるかも♪

NEWS!
タカハシさんのバンド=オワリカラは今年で結成10周年!
ベストアルバム発売中!!
オワリカラ10周年記念ベストアルバム
「OWARIKARA BEST OF CULT 2010-2018 ~オワリカラの世界~」

タカハシヒョウリ
Twitter: @TakahashiHyouri

復縁したいと悩む時は、いろんな選択肢を持ってほしい。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】の3枚目の画像

【ミュージシャン】
ロックバンド”オワリカラ”と特撮バンド”科楽特奏隊”のギター/ヴォーカル、ソロの音楽活動など。
【イラストレーター】
グロカワキャラ”小腸はみ出し夫”の生みの親など。
【執筆家】
いくつかのWEBサイトで連載など。
【ハイブリッドおタク】
バンドのフロントマンの固定概念を覆すガッチガチな情報量と批評眼/語り口、そしてポンコツさ。
愛するのはゴジラ/ウルトラマンを始めとする<特撮>全般、映画、アニメ、マンガ、お笑い、ゲーム、蕎麦など。

特技は<才能の無駄遣い>
座右の銘は<世界の創作物に愛を>

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡