“いそうな女”になりたくない! コンザバを脱するために必要なアイテムって?

大勢の中に埋もれたくない!という女子のみなさん!

「おしゃれ女子」の称号を勝ちとるにはまず、コンサバを脱することから始めることが重要。

そこで、まず取り入れてほしいのが
ゆるっとパンツ。

みんなと同じ、きれいめスキニーではなく、ゆるっとしたリラックス感のあるボトムでこなれ感を出しちゃいましょう!


リラックスムードで脱コンサバ!カモン女っぽ♥

“いそうな女”になりたくない! コンザバを脱するために必要なアイテムって?の1枚目の画像

カーディガン¥6,900、ネックレス¥3,800/ココ ディール パンツ¥5,990(税込)/ザラ(ザラ・ジャパン) ピアス¥1,700/アネモネ(サンポークリエイト) バッグ(ストラップ付き)¥8,300/アダム エ ロペ シューズ¥6,400/ランダ

リブのⅤニットカーディガン×コーデュロイパンツのシンプルなコーディネートだけど、コンサバに見えないのは、パンツがコーデュロイだから!

さらにきれいめのスキニー等ではなく、ゆるっとしたリラックス感のあるラインが洗練されたオンナらしさを際立たせているのです♡

その他おすすめコーデがこちら

“いそうな女”になりたくない! コンザバを脱するために必要なアイテムって?の2枚目の画像

コート¥11,900(税込)/ザラ(ザラ・ジャパン) トップス¥18,000/ガニー(アダム エ ロペ) デニム¥8,300/ミラ オーウェン キャスケット¥3,500、ネックレス¥3,500/ジーナシス(アダストリア) シューズ¥12,900/アードゥ・ヴィーヴル

デニムもゆるっとシルエットが理想。ブラックやブルーではなく、あえてグレーを選ぶのもポイント!トレンドの同系色のエコファーコートと合わせて、大人ムードに仕上げて。

周りと差をつけたいなら、あえてのシルエットやカラー選びが肝心。いつもの自分じゃ選ばないモノを買ってみるといいかも。

Model:宮田聡子
Photo:Kambe Kentaro(model)、Nakamura Ayako(still)
Styling:Deguchi Natsuko
Hair Makeup:NAYA
Text:ar

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡