アレンジのバリエが少ないショート!さて、どうやって可愛くする?

ショート、ボブ、ミディアム、ロング。
4つのレングスの中で、最も洒落度が高いと言っても過言ではないのがショート。

だけど、長さがないせいでアレンジが限られがち。

もっとバリエを広げたい!という女子のために、arが誇る美人美容師たちから、なんと美女度まで上がっちゃうアレンジ術を教えてもらっちゃいました♡

華麗なるノーバングでお色気、マシマシ♥

アレンジのバリエが少ないショート!さて、どうやって可愛くする?の1枚目の画像

目のラインぎりぎりの前髪を、さらっとかき上げるサイドパートスタイルで、お色気指数がメキメキ上昇。オイルスタイリング剤がもたらすツヤッと感も最高SHIMA GINZA ANNEX/阿部可南子さん)

シンプルタイトでもキマるって知ってた?

アレンジのバリエが少ないショート!さて、どうやって可愛くする?の2枚目の画像

あえて前髪の分け目をしっかりつけた、タイト&シンプルなアレンジは、簡単なのに美女度がこんなに際立っちゃう。フェイスラインもスッキリ出せば、横顔までも神々しい!(ZACC vie/増渕聡美さん)

ショートに小物は必需品!

アレンジのバリエが少ないショート!さて、どうやって可愛くする?の3枚目の画像

アレンジのバリエが少ないショートは、小物の力を借りるのが正解。冬は、温かみのあるベロア素材のリボンをくるくるカチューシャ風に巻いて可愛さをオン。春は明るい色使い、夏は透け感素材など、アレンジで四季折々のご挨拶LOAVE/郡山みなみさん)

コツさえ掴めば楽しみ方豊富♡

アレンジのバリエが少ないショート!さて、どうやって可愛くする?の4枚目の画像

帽子を使って前髪をフルオープンにしたアレンジは、凛とした美しさをさらに際立たせてくれることこの上なし お気に入りの大きめピアスで小顔効果を狙うのもあり。(broocH/前野祐美さん)

スタイリングの技を少し変えるだけで、印象は自由自在。さらに小物でも遊んで…意外とショートのバリエって豊富なのかも♪

1

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきローリエプレス記事5選♡

新着記事