自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法

前回の『スタイリスト編』に続く、“ 失った恋を糧に行うべき10のコト ” シーリーズ 第3弾!

自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法の2枚目の画像

モデルさんやスタイリストさん等… 輝いて見えるあの人たちが、ツライ失恋後に実際に行なったコトを教えてもらうこちらのコーナー。

今回取材させていただいたのは、人気アパレルの REDYAZEL でプレスを務める 小沢理紗さん。

「嫌だと思うことがあっても、あまり言えないんです。だから好きでも、もう無理だってなって自分からサヨナラしちゃう。」

そう語る小沢さんですが、気持ちや感情よりも “ 未来のことを考え別れを選ぶ ” ってすごく難しいことだったはず…。

そんな可愛らしくもココロの芯がしっかりとある彼女は、つらい失恋をどう乗り越えたのか。

早速、お話を伺っちゃいましょう!


01. 新しい世界に飛び込む

自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法の3枚目の画像

「自信をつけるため、球場でビールの売り子を始めたことがあります。

野球に詳しいわけではなかったので知らないことばかりでしたが、お客さんから注目を浴びる分、『私求められているぞ!』って思えました(笑)」

02. “無”になる時間をつくる

「失恋をしてホットヨガに通ったこともあって、それもよかった!

最初は『やせたい』とか『キレイになりたい』って気持ちから始めましたが、瞑想により何も考えなくていい無の状態になれ、ヨガをしている間はツライ気持ちにならなくてすみました。」

03. リア充っぽい写真をアップする

「 “ 別れたあなたのことはもう気にしてないよ ” っていうことをアピールするために、リア充感満載な写真をSNSへ積極的にUP。

もしイケメンな男友達がいたら、あえてその人たちと一緒にいるのを載せたりもします(笑)

04. 前向きな恋愛ソングを聴く

自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法の4枚目の画像

「落ち込んでいた時に、テレビでふと流れてきた、西野カナさんの『Believe』。

本当に共感できる前向きな歌詞ばかりで、クヨクヨしていちゃダメだって思えるようになったんです。

それ以来、定期的にライブへ行くほどのファンに♡」

05. セルフネイルする

自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法の1枚目の画像

「元カレと付き合っている時はしていなかったけど、自分でネイルをするようになりました。

お正月ネイルやブランケットネイル、100均で揃えていろんなデザインを作ってました。

可愛くて楽しいし、ツライ気持ちも紛れるくらいすぐ時間が過ぎました!」

06. 神頼みに行ってみる

「パワースポットは行っておこう!ってことで、縁結びで有名な東京大神宮へ行きました。

女友達と一緒にお参りして、“ いい人と出会えますように ” って祈ったり…。いまだ効果は感じられてないんですけどね(笑)」

07. コスメを総替えする

「基礎化粧品から全部、コスメを一式買い替えました。

肌の診断をしてもらってから、きちんと自分に合う下地やファンデーションを買ってみたり。」

新しいものを使うことで、美意識も気分も上がった気がします♪

08. 友達とひたすら遊ぶ

自分で選んだ彼との別れ それでも引きずっちゃう時の解消法の5枚目の画像

「ひとりで家にいるのがイヤなので、大学の頃から仲のいい男女混合のグループで遊びまくります。

カラオケでオールしたり、旅行をしたり。空いている日がないくらいギュッと予定を詰め込んでました。」

09. 元カレのタイプと真逆の女を目指す

「当時付き合っていた彼は、ショートヘアが好きだったので髪を短くしていましたが、別れた後はロングヘアにしてイメチェン。

彼の系統に合わせて着ていたお洋服も、全部捨ててやる!ってくらいの勢いで変えちゃった!」

10. 恋愛映画・マンガに夢中になる

「ベタなストーリーだったり、泣ける内容の恋愛映画やマンガを家の中で見て、引くくらい号泣します。

主人公が自分と近い状況にいるキャラクターだと、感情移入しやすいですよ。

泣いた後は、かなりスッキリした気持ちになるからオススメ。」

逃した魚は大きかった…

華やかなネイルを始めたり、あえてイケメンとのリア充写真をアップする等、キラキラ輝く小沢さんを目撃した元カレは、きっとこう思ったに違いありません!

次回ご紹介するキラキラ女子は、マルチクリエイターとして大活躍中のはましゃかさん

奔放でカリスマ性のある彼女が失恋時に行なった10のコトとはいかに!

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡