ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開

グレーメイク=老けて見える は思い込み!

秋冬っぽさがグッと深まるグレーカラーのメイク。使いこなせたらおしゃれだよなぁ~と思いつつも、結局いつものブラウンシャドウに手が伸びる…なんて子は見てみて!

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の1枚目の画像

こちらのBeforeのように、グレーメイクをすると授業参観に来たお母さん風になってしまう子はメイクの引き算がうまく出来てない可能性大!

主役のグレーアイシャドウはそのままに、他パーツに使うアイテムを上手に選べば、ホラ、こんなにも垢抜け♡

それでは、グレーメイクがおしゃれに仕上がるポイントを詳しく見て行きましょう~!


POINT① グレーシャドウはラメの大きさにこだわってチョイス!

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の2枚目の画像

メイクの主役、グレーのアイシャドウはラメの大きさにこだわって選ぶべし!ラメが細かいものやマット質感のものだと、老け見えしてしまう危険性が。透け感のあるザクザクラメが今っぽい♡

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の3枚目の画像

薬指でシャドウをとり、そのまま二重幅にオン♡ 薬指で塗ることで、圧がかからずラフな印象に仕上げることができるよ。


POINT②:アイメイクから黒を払拭して抜け感を

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の4枚目の画像

黒だと強くなりすぎてしまうマスカラは、グレーと相性の良いボルドーにチェンジ! 下まぶたに赤みのあるオレンジのシャドウを引くことで、色っぽさがマシマシに♡ アイゾーンに黒を使わないのがグレーメイクが垢抜けるコツ。


POINT③:チークは発色よりも質感にフォーカス

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の5枚目の画像

チークはハイライト感覚で、頬に輝きをプラスするのが正解。オレンジラメをサッと塗ると顔全体のトーンが揃ってみずみずしさもアップ。


POINT④:赤リップはNG!ニュアンスカラーで引き算を

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の6枚目の画像

主張強めな赤リップを合わせてしまうとチグハグな印象に。リップは肌馴染みの良いシアーなオレンジブラウンをチョイス。アイメイクともマッチしてシャレ感たっぷり。


この冬、グレーの瞳も思うがまま♡

ブラウン信者「どうせ老けて見えるし…」初心者でも絶対にハズさないグレーメイクのコツを公開の7枚目の画像

一目置かれる今っぽフェイスの完成♪

黒より柔らかく、茶よりもクール。そんな唯一無二のおしゃ色、グレーが主役のメイクを試しみて♡

model: 古澤太雅幸

hair&make: Komatsu Kurumi(ROI)
photo: Kawamura Kanako
text: Yanagihara Masaki

関連記事

今、あなたにオススメ