魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎

キュートにもクールにも印象を自在に操れる【ボブ&ショートボブ】は同性はもちろん男性ウケも狙えることから定番のモテ髪と言えますが、特に2019秋は飾らない雰囲気を醸すのはもちろん、こなれ感と大人感を高めるスタイル作りが鍵となりそうです。それでは早速、そんなトレンドを抑えた旬顔スタイル作りのポイントをチェックしていきましょう。


飾らない雰囲気作りのポイントは“毛先のスタイリング”に


キュートな印象が強いボブも“毛先のスタイリング”で表情をつけることで、飾らない雰囲気ながらアカ抜けたスタイルへとアップデートできます。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の2枚目の画像

カジュアルコーデとも相性がいい毛先を外ハネさせたスタイルはウェットまたはセミウェットの質感こ仕上げて程良い抜け感を演出することがスタイリングのポイント。一気に巻きすぎないでコテを滑らせるように巻いて、毛先の折れやハネが強すぎないように仕上げましょう。また。内側にインナーカラーを入れたり、耳かけで立体感をプラスすると、さらにこなれた印象に仕上がります。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の3枚目の画像

毛先に表情をつけるなら、レイヤーを入れたスタイルもオススメ。レイヤーが毛先の動きをさらに強調してくれるので、軽く柔らかい雰囲気に仕上がりますし、くびれシルエットも強調されて小顔見せ効果も期待できます。大人っぽく仕上げるならしっとりと質感がマストですが、明るくキュートな雰囲気を出したいときはトライ質感やマットな質感に仕上げてみてください。


切りっぱなしボブはあえての“クセ毛風スタイリング”で


今秋も引き続きトレンド入り間違いなしの切りっぱなしボブは、あえての“クセ毛風スタイリング”で大人で余裕のある雰囲気を演出するのが正解です。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の4枚目の画像

ポイントは内巻きと外巻きをミックスしつつ大きなくびれシルエットを作ること。中間を内巻きにすれば、エアリーな雰囲気もプラスされ大人可愛さも引き立ちます。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の5枚目の画像

重ためのスタイルでも顔周りを強めに巻いて動きを出せばこなれ感がグッと高まります。ポイントは顔周りに散らす毛先は細めのコテを使って根元からしっかりスタイリングすること。毛先の動きを強調することでアンニュイな雰囲気を演出しつつ、小顔感まで高まります。なお、巻きが固まらないように、巻いた後は手ぐしでほつれ感を出すこともポイントです。


自然に大人感と小顔感を高めるなら“前下がりシルエット”で


ストレートでも洒落感が高まり、ナチュラルに輪郭やシルエットを補正して小顔に見せてくれる“前下がりシルエット”のスタイルも見逃せません。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の6枚目の画像

ストレートスタイルも大人感たっぷりで素敵ですが、分け目をどちらかに寄せ、柔らかく内巻きしてほんのりキュートな雰囲気を醸せば、さり気なくこなれ感も高まります。なお、毛先だけ内巻きにするときは、ストレートアイロンや太めのコテでナチュラルに巻くのがコツ。巻きが強すぎると不自然な印象になってしまうので、あくまでナチュラルに仕上げることが大切です。


魅力度UP♡ 印象自在【ボブ&ショートボブ】旬顔スタイルをチェック◎の7枚目の画像

大人っぽさを追求するならよりクールにかき上げバングを合わせたスタイルが◎ 毛先を内巻きと外巻きミックスにすれば、動きに立体感と奥行きが出てナチュラルな印象に仕上がります。また、前髪をかき上げて分け目を一方に寄せたことで縦長なシルエットが強調されフェイスラインもほっそり見えるのが嬉しいポイントです。


輪郭との相性や、見え方のシルエットが大切なボブ&ショートボブは、スタイリング次第でどんな雰囲気にも対応できるので、ファッションやメイクとのバランスを取りやすいことも魅力。ぜひ今シーズンもトレンドをきちんと抑えたスタイル作りで魅力にますます磨きをかけていきましょうね。

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡