マンネリになりがちなくるりんぱを華やかに!アメピンを使った簡単ヘアアレンジ【動画つき】

アメピンを使ったヘアアレンジって難しいと思いがちですが、正しい使い方を覚えれば簡単!よりアレンジの幅が広がること間違いなしです!今回は、アメピンを使ったくるりんぱシニョンをご紹介。



\マンネリになりがちなくるりんぱをアメピン使いで華やかに/

斜め下でくるりんぱをした髪をねじってピンで留めるだけ。パーティスタイルや浴衣にも似合う愛されシニョンが完成しちゃいます!


動画でチェック!ノットヘアポニーテール






《How To》
1.襟足の毛を残して斜め下にくるりんぱ

 右側の襟足の毛を少し残し、そのほかの髪は右側の襟足の近くでゴムでひとつに結び、くるりんぱを。後頭部の髪を少しつまみ出してルーズ感を出す。



2,残した髪を巻きつけていく


 くるりんぱした毛束に、1で残した襟足の毛を巻きつけながら左側にもっていく。その後、巻きつけた毛束から髪を少しずつ引き出し、ルーズ感を出す。



3.アメピンで毛束を耳の後ろに固定
 P.189の前髪の留め方と同じ要領で、巻きつけた毛束と垂直になるようにアメピンを耳の後ろで挿して固定する。

☆使うアメピンは・・・玉なしの波形

4.毛先を後頭部の内側で留める
 毛先も3と同じように、アメピンを垂直に留める。位置は耳の後ろの髪の内側。後頭部の髪を少しかきあげて毛先を留めたら、上から髪をかぶせてアメピンを隠して。

《Side》

《Side》

《Back》






『nico...』スタイリスト
溝口和也さん
ヘアサロン『nico...』代表。『働く女子のヘアアレンジBOOK』(東京書店)出版など、ヘアアレンジに定評が。フォロワー約12万人のインスタグラムでは、動画でスタイルを配信。♯mizomizo0711







撮影/横山翔平(t.cube/人物)、横田裕美子(STUDIO BANBAN/静物) ヘア/溝口和也(nico...)メーク/猪狩友介(Three PEACE) スタイリスト/水原雪葉 モデル/石川理咲子 デザイン/ma-hgra 構成/越後有希子

関連記事

今、あなたにオススメ