レブロンにインテグレート…人気クレヨンリップ6選&使い方

おすすめクレヨンリップ6選!


発色のよさが評判だったり、すぐれた保湿力で唇がぷるんとしたり……。数あるクレヨンリップの中からおすすめのクレヨンリップを紹介します。プチプラからデパコスまで、どれも理想の唇を叶えてくれるものばかり!

プチプラならインテグレート




資生堂 インテグレート ボリュームバームリップ Nは¥1,200円とプチプラながら、なめらかにのびてツヤツヤぽってりな唇に。

レブロンは安い・落ちない・高発色の三拍子!




クレヨンリップブームの火付け役とも言えるのが、レブロン。このジャスト ビトゥン キサブル バーム ステインは、なんと保湿成分を78%も配合! みずみずしいテクスチャーながら驚くほど発色もよく、しかも落ちないと評判です。¥1,260

エテュセのクレヨンリップはローズヒップオイル配合




エテュセ クリーミー クレヨンリップはローズヒップオイル配合で、カサつきがちな唇をしっかり潤しながら、自然な血色感を演出。こちらも¥1,200とプチプラ!

NARS(ナーズ)はクレヨンなのにマット!




スルンと伸びるのに、仕上がりはマットに。つけたての色が長時間続くのも特徴。
NARS(ナーズ) ベルベットマットリップペンシル ¥3,200

メンソレータムのクレヨンリップはアイシャドウにも使える




リップクリームで有名なメンソレータムのクレヨンリップは、その高い保湿力はもちろん、グロッシィパール配合でツヤ感もばっちり。
メンソレータム リップベビークレヨン リップ&アイ ¥780

シアバターがカサカサ唇を防ぐクリニーク




シアバターやホホバオイルといったトリートメント成分が荒れがちな唇をケア。
チャビー スティック インテンス モイスチャライジング リップ カラー バーム ¥2,100

クレヨンリップの特徴は


クレヨンリップがここまでブームになっているのはなぜでしょうか。「普通の口紅やグロスと何が違うの?」と思っている人もいるのでは? クレヨンリップにしかないよさを紹介します。

ぷるぷるの唇になれる!クレヨンリップは保湿力バツグン




クレヨンリップのいちばん大きな特徴は、口紅とリップクリームが合体したようなアイテムだということ。どのブランドも、シアバターなどのオイルやスクワランといった保湿成分をたっぷりと配合していて、カサつきがちな唇を潤します。ぷるんとした唇を実現しながら、色付きリップよりも高い発色できちんとメイクしたい女心も満足させるアイテムです。

落ちないのも特徴


油分が多い口紅は落ちやすいものが多いですが、クレヨンリップは油分が多めにもかかわらず色持ちがいいのも特徴。ただし、マットなほうがより落ちにくく、シアーでツヤ感が高いもののほうが比較的落ちやすいものが多いようです。

スルスルと伸びてアウトラインも描きやすい


クレヨンリップは、ペンシルのように先が細くなっているためリップライナーとしての役目も兼ねています。油分が多いため伸びがよいので、口紅の直塗りやリップブラシ、リップライナーなどを使うよりリップラインを取るのがラク。

また、紅筆やリップライナーだと、アウトラインを取ったあとに、口紅に持ち替えて唇の中を埋めていきますが、クレヨンリップなら1アイテムでリップメイクが終わるのも嬉しい特徴です。

クレヨンリップなら赤リップも失敗なし! クレヨンリップの使い方




最近トレンドの赤いリップやブラウンリップなど、濃い色のリップメイクは、筆や直塗りだとはみだしたり、つきすぎたり…実はリップメイクが難しいもの。

しかし上記に書いたように、クレヨンリップならパパっと簡単にアウトラインも塗りつぶしもできちゃいます。

まずはアウトラインを引いてから!このやり方なら赤リップも怖くない




深みのある赤のリップクレヨンで、最初に唇の輪郭をなぞります。これを最初にやっておくことで、この後多少雑に塗っても可愛く仕上がります。


中を塗りつぶします。クレヨンリップは透け感のあるものが多いので、少しくらい雑に塗ってもはみ出しても目立ちません。朝の忙しい時間にも、クレヨンリップさえあれば時短でメイクが完成します。

関連記事

今、あなたにオススメ