チェック柄ストールで大人見え! 着こなし上手さんの取り入れ方とは?

寒い季節によく目にする柄といえば「チェック」。しかし子どもっぽい印象が先行して、なかなか使いこなせない……なんて方もいらっしゃるのでは? でも大丈夫、チェック柄のストールなら簡単に大人顔に見せることができます♡

今回は#CBKモデル・soliさんのスナップから、大人っぽチェックストールコーデをご紹介します。

アレンジ自在のストールとして



まずは最もベーシックな使い方、首に巻いてチェック柄ストールを取り入れましょう。それだけで冬コーデ特有の重たい雰囲気がパッと明るくなります。アレンジも自在だから、soliさんのような「ただ巻くだけではない」巻き方なら、チェック柄ストールも大人っぽく見せることができます♡

コートを脱いでもチェック柄でアクセントをプラス



お次はチェック柄ストールを手持ちして、シンプルコーデをこなれた印象に格上げしたスタイリング。気温差の大きい冬は、肩やひざにかけられる大判のストールがいつでも欠かせないもの。無地コーデにアクセントが欲しいときは、ぜひチェック柄ストールをお供に添えておきましょう。

カラーを合わせて彩りとまとまりをON



トップスとチェック柄の色を合わせると統一感が出るのはもちろん、彩りもプラスでき華やかな着こなしに。soliさんはレッドを合わせカラーとして取り入れています。お手持ちのストールでも気軽に挑戦できるので、トップスもしくはボトムスでぜひトライしてみて。

アウターの下に忍ばせてチェック柄をちょい見せ



こちらはアウターの下にストールを忍ばせ、さりげなくチェック柄をアピールしたテクニック。肩からかけたストールが防寒性はもちろんのこと、コーデのポイントとしても効果を発揮。こんな主張しすぎないチェック柄なら、大人っぽくて取り入れやすそうですよね♪

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡