真冬の寒さはダウンアウターで乗り切る! おしゃれで暖かい大人カジュアルコーデ4選♡

まだまだ寒い日が続く季節。特に1月下旬から2月にかけては寒さが厳しくなり、本格的な防寒対策が必須となってきますよね。そんな時期におすすめなのが、見た目にも暖かいダウンアウターです。

トレンドに左右されないダウンアウターなら次の秋冬シーズンにも大活躍してくれるので、今買い足しておいても損はありません♪ おしゃれなスタイリングを4つご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【パンツスタイル】あえてのきれいめアイテムで大人っぽく♡



ブラックのダウンジャケットを使った暖かコーデ。ボリューム感のあるダウンジャケットは着膨れして見えがちですが、インナーとバッグもブラックでまとめることで全体が引き締まって見えていますね。

カジュアルなダウンジャケットに、あえてきれいめなフレアパンツを合わせると、洗練された大人カジュアルな着こなしに。クラシカルなバレエシューズなら、さらに大人な雰囲気が高まりますよ。

【パンツスタイル】デニムパンツでとことんカジュアルに!



カーキのダウンジャケットを主役にしたメンズライクなスタイリングです。濃い色味のデニムパンツを合わせて、カジュアル感たっぷりに仕上げていますね。冬のアウトドアスタイルにもぴったりです♪

ざっくりとしたホワイトのニットで柔らかさをプラスして、フェミニンさを演出するのが大人女子流。ダウンジャケットを抜き襟気味にしてこなれ感を出すのもポイントですよ。

【ワンピーススタイル】ダウンコート×ワンピースで作るデートコーデ



カジュアルな印象のダウンアウターでも、合わせるアイテム次第でデートにぴったりな着こなしが作れます。特におすすめなのは、クラシカルなコーデュロイ素材のワンピース。

大人っぽさがありながら、コーデュロイ素材でカジュアル感もあるので、ダウンアウターにも違和感なく馴染みますよ。ファーがあしらわれたバッグでリッチな印象をプラスするテクニックも必見です。

【スカートスタイル】スタイルアップにはショート丈のジャケットが効果的!



シルエットが大きく見えそうで、ダウンアウターに抵抗がある……という方も多いはず。それなら、コンパクトなショート丈のダウンジャケットをセレクトしてみましょう。

上半身がスッキリとまとまり、ダウンアウターの野暮ったさが解消されますよ。タイトスカートを合わせれば、美脚効果も抜群。きちんと感があるので通勤コーデにもぴったりですね。

1

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきローリエプレス記事5選♡