女が「コイツは“黒”だ」と思う瞬間

前回の記事「男の嘘や浮気を見抜く女は名探偵」では、女性が「黒だ」と疑えば、大抵“黒”であり、探偵など雇わなくとも女は名探偵であり、刑事のごとく尾行したり張り込みなどしなくとも疑った男は「ホシ」なんである。口では調子のいいことを言ったり嘘をついてもバレてしまうのは、“目は口ほどものをいう”からであり、人間にとって “非言語的コミュニケーション”がいかに重要なポジションにあるかという話をした。

浮気宣言などしていないのに、本当の事など言ってないのにもかかわらずこの“非言語的合図”により女は浮気を読み取る。

男がうっかり醸し出してしまう怪しいサイン、ボロを出してないつもりでも女が感じ取る浮気信号とは?

今回、浮気や嘘を疑い見抜く時、男はどんな態度を取っているのかをリサーチしてみた。
(※携帯を見たとか携帯の予測変換機能から暴いたということは今回は省かせていただく)

男が浮気してる時は携帯を肌身離さず持ち歩く


だいたい奥さんにはロクに連絡やメールなどしないのにいきなり“携帯命”になるのはオカシイ。携帯を自宅内でも持ち歩く。ちょっとした部屋から部屋へ……の移動で持ち歩くのも怪しい。
風呂場やトイレへ持ち込んだらもう黒!

着信してるのにもかかわらず携帯に出ない、出ようとしない


間が悪い電話ですねぇ……。それとも相手は知っててやってるのか? どちらにしてもホシは出たくとも出られません。

突然“香り”が変わる


「浮気し始めると『匂い』が変わる。急に「香り」が変わる男はヨソへ出かけてる!」
香水やオードトワレを仮に使用していなくとも女性は“匂い”には特に敏感。会社や居酒屋から帰宅してきた匂いと、ホテルや女の家から帰って来た時の匂いというのは明らかに違うのだ!

私の知り合いで「石鹸やボディーソープをあえて使わない男」がいる。そいつを懸命だと褒めていいのかわからないが……。
シャワーなどを使用してサッパリした顔で帰宅してしまうなど愚かな行為。
「アナタ!どこでサッパリしてきたの!」
なのである。

爪の手入れをし始める


男が爪の手入れをしだしたら『浮気』です……。爪など気にかけない、普段手入れしなかったのに…、指先や爪を気にかけ出したらほぼ間違いなく「浮気」してます!」
男は浮気をしはじめるとやたら清潔になり、身体の隅々に気を使うのである。

下着がトランクスからボクサータイプに変わる!


私がボクサーパンツを進めてもいないのに自主的に急にボクサーパンツに変わった。そのパンツを広げ無言で眺めていたら『最近、会社で制服に着替えるとき、トランクス履いてるの俺だけで…』『みんなと違うとなんか恥ずかしいからさ……』そんな意味不明な言い訳もしてきた……」

さて、トランクス→ブリーフに変わった場合は浮気なのだろうか?

洋服の趣味やネクタイの好みが変わる


そりゃ、相手の女性に感化される。(※相手が選んでいる場合もある)
オッサン扱いされたくないし、誰でも若く見られたいもの……。また髪染めをマメに行なったり、床屋に行く回数も増えます。

今まで何度言ってもやらなかったのに、トイレの便座が下がっている!


彼女(浮気相手)の家であえて気を使ってやってる行動が今度は家でも“つい”出てしまったということ。
正しいことをしてるのに“裏目”に出ている。

久々に彼の車に乗ったら、助手席の位置が変わっていた……


灰皿の口紅のついたタバコや女の匂いは消せても、いつもの私の場所、定位置が物語る…それこそ動かぬ証拠!

彼の部屋に行ったら私のじゃないコンタクトケースがおいてあった


大抵の男は本命の品物か浮気相手のモノか判断がつかない。置きっ放しでも勝手に処分してもエライことになる。どっちの持ち物か、よ~く観察すべき。また、浮気相手やセカンドは、わざと証拠品や自分の形跡を残したがる。本命以外を部屋に入れるのは非常に危険である。

彼のポケットから飲食店のレシートが出てきた!


しかも、そのレシートに記載されてた店の名前は『今度連れてってぇ~』と私が何度もおねだリしていた素敵なレストラン・バー! え?私は連れてかないのにっ?……腹が煮えくり返った!」

…多分レシートには『チャージ×2』とも打たれていたことだろう。

ラブホの会員券・サービス券が出てきた


「携帯はさすがに悪いかと思い、カバンの中身くらいならいいだろう……と調べてみたらラブホの会員券・サービス券が出てきた」
私の友人もこの手の証拠品で別れた。ただし、その友人の男(元ダンナ)が所持していたのは「変態倶楽部」の会員証であり、元ダンナはMということが発覚。女王様にぞっこんで夜な夜な叩かれに行っていたという。
「普通の浮気とか素人相手の方がまだマシだった…」と嘆いていた。

突然の休日出勤


「仕事人間じゃなかったのに急に『残業なんだ』『休日出勤だ』などと言い出し
上司に媚を売るのはゴメンだ!出世などクソくらえ!俺は兵隊じゃない!とか散々ほざいてたのに……。急に上司との関係や今のプロジェクトの話などをやたら説明しだし、愛社精神を掲げるようになった。今度会社のヤツの部署や上司に菓子折りでも持って“挨拶参り”に行こうかと思っている……」

「忙しい」「残業……」といえば許される、「会社」「仕事」を引き合いに出せば女は信じるだろうと勘違いしている。「仕事」を言い訳にするなら最初から会社人間でいるべきだ。

携帯電話の料金が急に増えた


そりゃ、男は新しい女にはマメですから……。

今まで興味を示さなかったことに食らいついてきたり聞いてくる


スイーツや流行りの店、女の好みそうなことを質問してくる時は要注意。情報を仕入れて浮気相手とそこに行こうとしている可能性大。また逆に映画や音楽にやたら詳しくなったり、デートスポットや店のチョイスが良くなった時も怪しい。「なにこれ?」などというトンチンカンな物でなくセンスのいい品物や趣味のいいプレゼントなどをしてきたら…多分それは他の女から教育を受けている。

……他の女の影はいろんなとことから顔を出す。
「浮気してます」「他にもいます」の合図やサインはどっかしらに現れてしまう。

浮気がバレたくなければ男のそういう些細な合図に気づかない、小さなサインや行動を見逃すような“読めない女”を探すしかない。
貴男に期待を抱かず、要求を持たず、全く興味を示さず、放置プレイの干渉しない…ただの同居人を探すしかないのである。浮気はしないに限る。続けないに限る。それか、男らしく“バレる覚悟でする”しかないようである。
完全犯罪は難しい。
(神埼桃子)

この記事を書いたライター

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡